キャシュレスでお得生活! 各種Payのお得な使い方、基本情報!


くませんの資産運用実績まとめ 2019年10月7日週【毎週更新】

資産運用 実績

現在、約600万円を運用中、実績も公開中のくませんです!(kumasenpai1)

現在運用を公開しているのは、

これらの運用実績を毎週更新しています。

私、くませんの運用方針は、

  • それなりのリターンを狙いながら(できれば年利10%以上)
  • なるべくローリスク
  • 手間がかからない

この欲張りな運用方針を満たす投資手法を探索中。

もちろんすべてを満たすものはなかなかありませんが、色々と試しながら運用しています!

2019年10月7日~10月11日の実績です。

FXの自動売買

なるべく、相場に一喜一憂せずに定期的に利益が出せる運用方法も模索してFXの自動売買を稼働中です。

キャピタルゲイン、決済利益を積み上げられるのも大きいポイントです。

トラリピ、ループイフダン、トライオートFXの3つの口座で運用中です!(トライオートFXは稼働停止中)

累計利益、評価損益、総合損益で実績を公開しています。

  • 累計利益⇒現在までの確定した利益
  • 評価損益⇒現在の含み損
  • 総合損益⇒累計利益から評価損益を引いた金額。(要は現時点で全てのポジションを決済した場合の利益。)

ややこしいですが、総合損益が仮に現時点で全てを決済した場合の利益となります。

長期的には総合損益がプラスの状態を維持しながらコンスタントに利益がでる状態を目指しています!

投資家クマ先輩くません

2019年10月7週の自動売買等の確定利益は以下の通りです。

※トライオートFXは全てのポジションを決済したのでトータル実績です。

  • トラリピ: +20,308円
  • ループイフダン:0円
  • ズロチユーロさやとり:+232円
  • トライオートFX: ※2019/9/2、全決済で一旦運用終了。約1年の運用実績 確定利益+92,713円

トラリピ

自動売買FXのメインの運用口座であるマネースクエアのトラリピ での運用実績です。

現在、ユーロ/円、豪ドル/円、カナダドル/円、豪ドル/米ドル、NZドル/米ドルの5ペアで運用中。

基本的にはハーフ&ハーフという手法で運用しています。

私、くませんの運用の考え方、方法はこちらにまとめています。

くませんのトラリピ設定、実績、運用方針

現在の運用状況

累計利益 +908,236円

評価損益(含み損)-1,258,514円

総合損益(累計利益ー含み損) -350,278円

※現在入金額は500万円。

先週の決済益が+20,308円

週末に向けて米中の貿易摩擦の解消期待で急激に円安方向に動き、カナダドル円が大量決済で利益が伸びましたね。

豪ドル円は稼働停止中で決済はなし、含み損が解消されるのみの状態です。

トラリピEUR/JPYAUD/JPYAUD/USDNZD/USDCAD/JPY合計(円)
2019/10/7週002,716017,59220,308

久々に決済益が2万円を超えてきました。最近は本当に動きが少ないので毎週このくらい動いてくれるといいですね。

この調子でもう少し円安方向に動いてくれると個人的にはうれしいですが(;^_^A

オセアニア通貨に保有ポジションが偏っているので、この辺りは今後調整したいところです。

数年単位でちょっとずつやっていきたいと考えています。

まー、トラリピはまったり運用です。

1月のフラッシュクラッシュ時もそうでしたが、トラリピは仕組み上、含み損を抱えてからの反発で利益が出るので、

とにかく資金管理をしっかりやって長い目でコツコツと利益を積み重ねていきたいですね。

暴落時も追加資金なしで耐えれるようになるのが理想的!

投資家クマ先輩くません

トラリピで不労所得を狙う!特徴、メリット、デメリット、設定&運用実績

~トラリピは手数料完全無料に!~

初心者でも使いやすいのでおススメです!

ループイフダン

アイネット証券のループイフダン ではトルコリラ/円(TRY/JPY)を運用中。

  • ループイフダンのスワップの高さを利用した決済益&スワップを狙う戦略
  • 必要資金が12万円程で過去最安値からさらに5円程下までカバーできる(現在値19円、過去最安値15円程)
  • 上手くいけば年利20%程で運用出来そう

というイメージで運用中です。

原資は135,127円です。(10万円が入金額で、端数は以前の利益が残っている状態。)

現在の運用状況

以前運用していた豪ドル円、NZドル円の利益も含めたループイフダンの実績推移です。

※現在はトルコリラ円のみの運用です。

累計利益 +45,567円

評価損益(含み損)+1,244円

現時点で決済した場合の利益(累計利益ー含み損) +46,811円

先週も、決済益なしでした。

もはや決済なしは平常運転ですね(;^_^A。1か月決済益が出ていません。

トルコのシリアに対する軍事作戦が開始され、かなり政治状況は不安定ですが、為替にはさほど影響がありませんね。

相変わらず積み重なったスワップ益で評価損益はプラスの状態。安定感は抜群。

FXの自動売買は仕組み的に含み損を抱えながらの運用が当たり前なんですが、このトルコリラ円はスワップの高さにより、最近は評価損益がプラスの状態が続いています。

50銭幅の利確幅なので、そうそう決済益は出ないんですが、値動きがなければ週400円程のスワップ益が積み重なっていく状況です。

スワップ益が積み重なるので評価損益(含み損)も大きくマイナスにならず、非常に順調、問題ないですね。

少なくともスワップのみを狙う投資手法より安定するかなと。

やはり決済益とスワップを両方狙う方が精神衛生上もよさそうです(笑)

若干動きがなさ過ぎて運用に飽きてくるという感じはありますが、トルコリラ円は、特に気にせずほったらかしで運用します。

相場は読めないという事を前提に運用してますし、

必要資金も12万円ほどで、過去最安値からさらに5円程下まで想定してますので、まったりとやっています。

以下の画像が現在の保有ポジションの含み損とスワップの内訳です。

このスワップの大きさもトルコリラを運用している大きい理由なので、こちらも毎週注目。

スポット円貨が現在の為替差の現在の損益です。

スポット円貨のマイナスをプラススワップ分で完全にカバーしてくれているので、プラスの状態という事ですね。

トルコリラ/円は含み損を抑えながらたまに決済益を積み重ねてくれると理想的です。

ループイフダンでトルコリラ/円!実績、注文の入れ方、始め方も解説!

トライオートFX

2019年9月2日に全てのポジションを決済。約1年間の運用で累計の確定利益が+92,713円となりました。

現在、ノーポジ、次の運用はどうしようか思案中です。

インヴァスト証券のトライオートFXでは主に豪ドルNZドルコアレンジャーで運用していました。

運用状況

自動売買セレクトのAUD/NZDコアレンジャーのみ運用していたトライオートFXは、中心値にだいぶ近づいて含み損も少なくなった段階で全てのポジションを決済しました。

コアレンジャー豪ドルNZドルは両建ての注文なので、中心値に近づいても含み損が0になることはありません。

とはいえ、中心値に近づいてた時が一番含み損は少なくなるのでこのタイミングで全てのポジションを決済しました。

コアレンジャー豪ドルNZドルは中心値近くですし、通貨ペア的にもレンジで動いているのでそのまま1つくらいポジション持っていてもいいかなと考えてもいたんですが、すべて決済して利確することにしました。

一旦仕切り直しという感じですね。

という事で約1年ちょっと運用しているトライオートFXの全ポジションを閉じましたので実績報告です。

※原資50万円

過去1年間程の運用実績が累計利益 +92,713円となりました。

当初はコアレンジャー以外の運用をしていたのでそちらの利益も含めた金額ですね。

資金は最大80万円程で運用していたので、1年間で11%程の利益という事になります。

このうち、コアレンジャー豪ドルNZドルの利益は約43,713円、運用資金は50万円で3000通貨で運用していましたので、大体年利約8~9%程の利益となりました。

実績としては、私が目標としている年利10%以上の成績で運用できているので十分ですね。

とりあえずトライオートFXでの運用は小休止して今後は、改めて運用先を考えたいと思います。

トライオートFX,コアレンジャーについてはこちらの記事で詳しく解説しています。

トライオートFXの始め方、いくらから始められる?

ズロチユーロ、スワップサヤ取り

FXプライムbyGMOの口座を利用して ポーランドズロチとユーロの高い相関性を利用したスワップのサヤ取り投資をやっています。

長期的な相関性の高さを利用し、過去実績でも年利11%程で運用できています。

スワップ益と為替差益、両方を狙う事でリスクを抑えた運用が可能かと考えています。

最近は為替差益を狙う方がメインとなってきていますね。

個人的にはかなりおススメです!

投資家クマ先輩くません

利確して稼働を一旦停止していましたが、2019/8/16に再開しました!

ユーロ/ズロチ(EUR/PLN)が4.35を超えてきていたので満を持してスタートしました!

※原資20万円で運用。

累計スワップ益:1,923円

評価損益:17,088円

ズロチユーロさやとり累計スワップ益(円)評価損益(円)
2019/8/12週956,136
2019/8/19週319-5,183
2019/8/26週551-4,010
2019/9/2週7806,008
2019/9/9週1,01210,035
2019/9/16週1,243-3,092
2019/9/23週1,462-4,335
2019/9/29週1,69112,536
2019/10/7週1,92317,088

先週のスワップ益が232円。

以前よりスワップ益が少なくなっています。2019年8月辺りからそれ以前の約半分程に。

ちなみにこの件についてyukiさんという方がFXプライムbyGMOに取材されていますのでそちらも参考にしてみてください!

現在ユーロ/ズロチ(EUR/PLN)が前週から大幅に下落、このさやとりポジションにはプラスの値動きです(^^♪

もはや、スワップさやとりというより為替差益を狙う方がメインという感じですね。

大きく含み益の状態になりました。

ユーロ/ズロチ(EUR/PLN)4.3を切ったあたり(4.28~4.29)で利確も考えています。

ズロチユーロのさやとりは単純にスワップ益のみを狙う運用ではなく、為替差益も狙えるポジションでスタート出来ているのでそういった意味でも余裕がありますね。

スワップ益と為替差益を狙う2段構えなので、より安定した運用が目指せるかと考えています。

そして現在円高もあって、以前に私が始めていた時よりも必要資金が2~3万円程少なくて済みます。

そういった意味でも非常に始めやすい状態かとは思います。

詳しくはこちらの記事でまとめていますので参考にしてみてください!

【年利10%を狙える】ズロチ/ユーロのスワップさや取りとは?

ズロチユーロのサヤ取り、一旦利確した際の記事はこちら。過去実績は+13,367円の成績です。

【年利10%を狙える】ズロチ/ユーロのスワップさや取り運用28週、一旦利確しました。トータル利益+13,367円でした。

米国VI(VIX投資)

株式市場の暴落時にはVIX指数が急上昇するという性質を利用して、GMOクリック証券の「米国VI」で株式市場が下落した時にも利益が狙える運用を行っています。

自動売買ではありませんが、エントリータイミングもわかりやすく、上昇時に売るという非常にシンプルな戦略なのでほとんど手間がかかりません。

※2019/10/12現在、VIXの上昇により現在ポジション保有中です。

先週利確しそびれて、一部利確によりで+1000円程と利益は出ましたが、下手くそなトレードをしてしまいました。

まだまだ、高値圏にあったので再度エントリーして平均19.95で5枚の保有状況となっています。

2019年8月から約1か月程保有していたポジションを2019年9月5日に決済。

50万円の入金額で2019年8月からスタート。

現在までに13,579円の利益を得る事が出来ました。

VIX指数を利用した運用は戦略としてかなりシンプルなので誰でも簡単に再現できる運用かと思います。

株式市場の下落時に利益が狙えるので、長期の積立投資と合わせてもリスクヘッジにもなりますし、個人的に、現在力を入れている運用です。

是非参考にしてみてくださいね。

資金も少額(15,000円~40,000円程)からスタートできますよ!

vix投資の仕組みと特徴「米国vi」で暴落から利益を狙う!

~vix指数への投資はGMOクリック証券で可能です~

口座開設、維持費等はもちろん、取引手数料も無料です!

インヴァストカード

インヴァストカード はインヴァスト証券が発行している利用額の1%が自動で積立&自動売買をやってくれるというクレジットカードです。

少額ではありますが、勝手に積み立てられて行くのでノーストレスで運用できるのがおすすめポイントですね!

現在までの投資金額は6500円程で投資している銘柄はMSCIワールド。

世界中の株式に分散投資をしてくれるETFへの投資となります。

現在の総合損益:+36円

株式市場が回復してきているのでプラス圏に回復しています。

インヴァストカードは単純に投資信託等に積立投資をするというわけではなく、自動で売買で定期的に利益を確定してくれます。

こちらは、毎月勝手に積立ていくので、5年、10年程続けていくイメージ。

なんせ少額なので、目先のマイナスを気にしてもしょうがないですからね。

最近のPayサービスのキャンペーンのせいでインヴァストカードを使う頻度が下がりまくっているので全然積立が増えていません(;^_^A

投資家クマ先輩くません

長期でまったり、完全ほったらかしで運用してもらいます!

インヴァストカードはこちらで詳しく解説しています。

インヴァストカードはおススメ?評判、メリット、デメリット 0円からのポイント投資!

ロボアドバイザー投資

ほったらかしでお任せで運用ができるロボアド投資。

ウェルスナビとテオの2つで運用しています。毎週の経過を報告しています。

THEO(テオ)

THEO(テオ)は2016年9月から運用中。

入金額 30万円

現在の運用実績は+48,504円(16.17%)

テオはもちろん下落もありますが、運用から3年が経過、実績も順調な推移ですね。

テオはほったらかしで運用できるロボアドバイザー投資の中でも、手数料最安、税金最適化サービスの導入等、非常におススメできる状態です。

手数料が、高いといわれることもあるロボアドですが、テオでは手数料も徐々に下がってきていますし、自動で資産バランスの調整もしてくれるので、それ以上にメリットも大きいと感じています。

世の中の全ての人が投資に興味を持って、勉強できるわけではないですからね。

やはり、ほったらかしで運用してくれるのは強みですし、投資する側としてもうれしいサービスだと思います。

個人的な運用実績からも申し分ないです。

詳しくはこちらの記事でも書いていますので是非参考にしてみてください。

【2019最新版】THEO(テオ)はおススメ?運用丸3年を迎えた管理人が解説!特徴、メリット、評判、運用実績まとめ。

Wealthnavi(ウェルスナビ)

WealthNavi(ウェルスナビ)は2018年8月から運用中。

入金額 10万円

現在の運用実績は3,778円(+3.78%)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 人気ブログランキングへ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です