ネオモバでTポイント投資!現金化も簡単!


LINE証券のタイムセールで高確率で利益を狙おう!

次回のタイムセールは10/8.15.22.29の4日間!いずれかに全員が参加できます!です!

投資家クマ先輩くません

LINE証券では定期的にタイムセールというイベントが開催されており、株を割安で購入することが可能です。

最大7%割引で購入する事が可能なので、

  1. 割引価格で購入(最大7%)
  2. 売却
  3. 大体ディスカウント分前後の利益が狙える

という流れでかなり高確率で利益を狙う事が可能になります。

この記事では、LINE証券のタイムセールとはどういったものなのか、当日の参加の流れ等、気になる部分を詳しく紹介していきたいと思います。

お得な口座開設キャンペーン中!

LINE証券&LINE FXでは新規口座開設で7000円以上がもらえるキャンペーン中!

今回のキャンペーンの条件は正直非常にゆるく、簡単ですので未開設の方は要チェック、このタイミングで開設する事をおすすめします。

LINE証券のタイムセールとは?

LINE証券

LINE証券のタイムセールの概要をまとめました。

  • 開催は不定期(大体月1~2回)
  • 指定の銘柄が3.5.7%のいずれかの割引率で購入可能(割引率は抽選)
  • 対象銘柄は5~8銘柄
  • 購入株数は銘柄によって最大1~25株まで(金額にして大体2~5万円台)
  • 購入は早い者勝ち

タイムセールは現在まで大体月に1回のペースで行われています。(日程は決まっておらず、開催の数日前にLINE証券からLINEで通知が届きます。)

最大で7%割引で購入することが可能なので購入して、翌日に即売却することで高確率で利益が狙えるという事ですね。

もちろん100%勝てるというわけではありませんが、1日で割引価格を超えた下落はそうそう起きませんし、なにより手間もかかりませんので結構おいしいというわけです。

購入は最大5株までという事になりますので利益としては数百円~最大で数千円程度といったところですね。

最近は銘柄ごとに購入可能な株数があらかじめ決められており、2~5万円台で購入可能、利益としては最大2000~3000円程といったところです。

銘柄と割引率次第で利益が狙えるという事になります。

そしてタイムセールの割引率の3%、5%、7%ですが、こちらは当日に抽選となり、一人一人割引率が違います

ここは完全にです。7%であることを祈りましょう

投資家クマ先輩くません

タイムセールの準備 LINE証券の口座が必要

  • LINE証券の口座
  • 必要資金の入金

あたり前の事ではありますが、タイムセールの参加にはLINE証券の口座が必要になります。

LINE証券の口座開設は全てスマホ上で手続きが可能で、最短翌営業日で口座開設が完了します。

タイムセールはこれまで定期的に開催されていますので口座開設は済ませてタイムセールにそなえておきましょう。

10月の開催日は10/8.15.22.29の4日間!いずれかに1回、全員が参加できます!

投資家クマ先輩くません

\LINE証券の口座開設を済ませておこう!/

LINE証券の公式サイトはこちら

タイムセールに参加する為の入金タイミングは事前に入金していても大丈夫ですし、直前でも大丈夫です。

入金方法も紹介しておくと

  • LINEPayからの入金(手数料無料)
  • クイック入金 主要銀行のインターネットバンキングから即時入金(手数料無料)
  • 銀行振り込みで入金 銀行振り込みで入金(手数料はお客様負担)

入金は手数料無料&即時残高が反映されるLINEPay入金、もしくはクイック入金で行いましょう。

銀行振り込みの場合は、手数料負担がある事、入金タイミングによってはタイムセールの間に合わない事もあるかと思うので注意ですね。

10月のタイムセール条件

10月のタイムセールは10/8.15.22.29の4日間開催されます。

4日間開催されますが、誕生月で参加できる日が決められていて、このうち1回は必ず全員が参加できるようになっています!

  • 1~3月生まれの方 10月8日
  • 4~6月生まれの方 10月15日
  • 7~9月生まれの方 10月22日
  • 10~12月生まれの方 10月29日

最近はタイムセールの参加条件が少し面倒になってきていたので、誕生月以外、特に参加条件がないタイムセールは久々ですね!

タイムセールの開催全日までに口座開設が完了していれば誰でも参加できますので準備しておきましょう。

条件なく必ず参加できるのは嬉しいですね!

投資家クマ先輩くません

9月も10日、24日の開催されます。が、条件がなかなか厳しくなってきましたね。。(;^_^A

タイムセールの条件がかなりややこしくなっていますので私なりにまとめてみました。

9/10のタイムセール参加条件

  • 6/1~8/31の間にいちかぶ取引を5回以上行っていること
  • かつ指定の期間(9/1~9/8の15:00まで)にいちかぶ取引での売買代金が5万円以上ある事

もしくは

  • 9/8の15:00時点でLINE証券口座の総資産が30万円以上あること
  • かつ指定の期間(9/1~9/8の15:00まで)にいちかぶ取引での売買代金が5万円以上ある事

となっています。

さらに今回は6/1~8/31の取引回数の条件達成には注意点があり、

初株キャンペーンとタイムセールでの取引は対象外となっています。

タイムセールを中心に取引してきている方にはちょっと厳しいですね。。

とはいえ参加条件を満たすという意味では30万円の入金&2.5万円以上の株をいちかぶ取引で売買で済みます。

入金ができる方にとってはそう難しくないかなとは思います。

9/24のタイムセール条件もまとめました。

  • 6/1~8/31の間にいちかぶ取引を5回以上行っていること
  • かつ指定の期間(9/9~9/18の15:00まで)にいちかぶ取引での売買代金が5万円以上ある事

もしくは

  • 9/18の15:00時点でLINE証券口座の総資産が30万円以上あること
  • かつ指定の期間(9/9~9/18の15:00まで)にいちかぶ取引での売買代金が5万円以上ある事

となっています。

9/10のタイムセール条件と、指定の日付が違うだけで内容は同じです。

取引回数(6/1~8/31)の条件達成において初株キャンペーンとタイムセールでの取引は対象外なのも同じです。

参加条件を満たすという意味では30万円の入金&2.5万円以上の株をいちかぶ取引で売買で済むのも同様です。

取引コストも0

LINE証券のタイムセールでは取引にかかるコストも0となっています。

以下、タイムセールのキャンペーンページからの引用です。

本キャンペーンにおける取引は、当社が取引コストを100%負担するため、ユーザーは無料での取引が可能です。

通常はいちかぶ取引の17時以降の取引では取引コストが0.5%(10月5日からは1%)かかりますがタイムセール時にはこの手数料のコストも0になっているので有利に取引ができますね。

必要資金はどのくらい必要?

必要資金は数万~5万円程といったところです。

これは銘柄次第になりますが、タイムセールでは大体最大で1~25株までの購入が可能なので、株価×購入可能株数の金額が必要資金になります。

最近は株価×購入可能株数が2万円~5万円台くらいに揃えてありますね

最大でも5万円程の資金で購入できる場合が多いです。

投資家クマ先輩くません

タイムセール当日のスケジュール、流れ

ではここからタイムセール当日の流れを見ていきます。

  • 当日16時~
    開催告知&対象銘柄発表

    タイムセール当日に対象銘柄が発表になります。

    どの銘柄にするかをこの時点で決めておきましょう。

    銘柄を決めたら購入に必要な金額を入金します。(もちろん事前に入金しておいてもOKです。)

  • 17時
    タイムセールが開始

    スタートと同時に割引率が決まり、早いもの順で購入することになります。

    単純に早押しですので頑張りましょう。

    お目当ての銘柄が購入できなかった場合は、別の銘柄を選びましょう。

  • 19時
    タイムセール終了
    19時でタイムセールは終了です。購入可能な株数を購入した時点で参加は終了ですので後は待つだけですね。
  • 21時
    約定
    タイムセールで注文した銘柄が約定(取引成立)します。
  • 翌日9時
    取引可能

    タイムセールで購入した銘柄の売買が可能になります。

    株価がタイムセールで取得した価格より高い状態だと利益が出ている状態ですので、即売却することで利益が出ます。

    もちろん、いつ売るかは自由ですが、タイムセールの割引分の差益を狙う場合は9時に即売却することで確実に利益を得ましょう。

    9時に即売却することで価格の変動リスクも抑えられるので確実ですね。

    投資家クマ先輩くません

銘柄はどれを選ぶ?

投資初心者のタマ投資初心者のタマ

5つの銘柄のうちどれを選べばいいの?

タイムセールでの銘柄選びは、基本的には「価格の高い銘柄」を選びたいところです。

価格の高い銘柄の方が、割引率は同じでも金額が大きくなりますので有利であると言えるかと思います。

  • 1000円の銘柄の7%=70円 5株購入で350円の割引
  • 5000円の銘柄の7%=350円 5株購入で1750円の割引
  • 同じ割引率でも価格の高い方が有利

ただ、一番価格の高い銘柄は競争率も激しく、購入できない場合も多々あるのでどのあたりを選択するか。。ちょっとした駆け引きとなります。

例えば最初から2番目に価格の高いものを選ぶ等、の戦略もアリかなと(;^_^A

投資家クマ先輩くません

私のタイムセール実績

私は過去6回参加していますが、今のところマイナスにはならず、毎回利益を出せています。

割引を超える下落はよほどの事がない限り起きないので、かなり高い確率で利益が狙えますね。

タイムセール実施日購入銘柄割引率購入金額売却金額利益
4/16アサヒグループHD5%16,616円(5株)17,751円905円
5/28武田薬品工業3%20,191円(5株)20,644円316円
7/30任天堂5%44,935円(1株)47,186円2,251円
8/20パナソニック7%21,855円(25株)23,765円1,910円
9/10日本製鉄5%33,174円(30株)34,737円1,563円
9/24TDK7%31,611円(3株)34,242円2,631円

9/24タイムセール結果

9/10タイムセール結果

8/20タイムセール結果

7/30タイムセール結果

5/28のタイムセール結果

4月16日タイムセール結果

割引率は5%、最高値の株であった信越化学工業の早押しで敗れ、タイムセール対象の中では株価でいうと下から2番目の安さであったアサヒグループHDの購入となりました(;^_^A

まー、それでも905円の利益を出すことが出来ましたので全然悪くないですね。

手間もほとんどかかりませんし、利益が出てるので問題なしです!

まとめ:LINE証券のタイムセールはおすすめ!

LINE証券のタイムセールの活用は、非常に利益を狙いやすいのでおすすめできます。

大きくリターンを目指すというわけにはいきませんし、もちろん100%勝てるというわけではありませんが、リスクとリターンのバランスでいうとかなりローリスクでリターンが得れるかなと。

正直おいしいですね。

LINE証券はLINE上で簡単に取引できますし、興味のある方是非ためしてみましょう~。

LINE証券口座開設
新規開設のお得なキャンペーン中!

LINE証券&LINE FXでは新規口座開設で約8000円がもらえるキャンペーン中!

今回のキャンペーンの条件は正直非常にゆるく、簡単ですので未開設の方は要チェック、このタイミングで開設する事をおすすめします。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です