ほったらかしつつリターンも狙える!?FOLIO ROBOPRO(ロボプロ)


モバイルSuicaでアマゾンギフト券を買う方法

特に関東の方は馴染みが深い交通系電子マネーのSuica(スイカ)

あまり知られていませんがSuicaは、Amazonの支払い、アマゾンギフト券の購入にも利用可能です。

この記事ではSuicaでのAmazonギフトの購入方法を解説します。

モバイルSuicaが必須

Suica残高をAmazonで利用するには、モバイルSuicaの登録が必須になります。

カードタイプは利用できませんので利用した場合はモバイルSuicaを準備しましょう。

MEMO

ちなみにスマホで利用できるみずほSuica等の提携Suicaも利用は不可です。

モバイルSuicaのみが利用可能です。

また、Suicaの仕様上、利用できる上限、チャージできる上限は2万円となります。(Suicaのチャージ上限が2万円。)

これ以上の金額を利用したい場合は、2万円毎にSuicaチャージ⇒アマゾンギフト券の購入で対応しましょう。

モバイルSuicaでアマゾンギフト券を買う流れを解説

ではここから購入の流れを解説します。

  1. アマゾンギフト券のチャージタイプを選択
  2. 支払いを「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」を選択⇒そのまま購入
  3. アマゾンからメールが届く⇒URLにアクセス⇒支払い方法でモバイルSuicaを選択
  4. モバイルSuicaに登録しているメールアドレスを入力⇒送信
  5. モバイルSuicaからメールが届く⇒URLにアクセス⇒Suicaアプリを起動
  6. Suicaアプリ内で支払いをする

という流れでモバイルSuica⇒Amazonギフト券チャージが可能です。

では画像付きで紹介していきます。

チャージタイプ選択⇒支払いにモバイルSuicaを選択

まず、アマゾンギフト券のチャージタイプを選択します。

モバイルSuica アマゾンギフト ⇒Amazonギフト券 チャージタイプ(直接アカウントに残高追加)

100円以上であれば1円単位で金額指定が可能です。

購入したい金額を入力後にカートに追加します。

「電子マネー払い」からモバイルSuicaを選択

購入手続き画面から、支払いを「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」を選択、

電子マネーから「モバイルSuica」を選択します。

モバイルSuica アマゾンギフト
モバイルSuica アマゾンギフト

購入手続きを確定させます。(支払いはまだ終わっていません)

メールから移動後、モバイルSuica、メールアドレスを入力

購入手続きを確定させるとAmazonからメールが届くので記載のURLにアクセスします。

モバイルSuicaを選択後、モバイルSuicaに登録しているメールアドレスを入力

モバイルSuica アマゾンギフト
モバイルSuica アマゾンギフト

送信します。

モバイルSuicaからメール⇒Suicaアプリでの操作

モバイルSuicaからメールが届くので、記載のURLにアクセス。

モバイルSuica アマゾンギフト

Suicaアプリが起動、お知らせが来ているので選択して進みます。

モバイルSuica アマゾンギフト

お知らせがない場合は右下の「チケット購入Suica管理」の所からも支払い画面に進めます。

Suicaアプリ内で支払い手続きをして決済完了

後は「支払い手続きをする」で決済完了です。

モバイルSuica アマゾンギフト

Suica残高を使い切る方法としても有効

モバイルSuicaであることが前提ですが、アマゾンギフト券の購入は、Suicaの残高を使い切る方法としても有効です。

ただ、最初にも触れましたが、みずほSuica等の提携Suicaはスマホに登録していても利用できません

他の交通系ICのPASMO等も同様に利用不可ですね。

そういった意味でもやはりSuicaは便利、メリット大きいです。

改めてSuicaは利用しやすい

最近は還元率の高さや、決済修業、キャンペーン等で、

クレカ⇒プリペイドカード⇒モバイルSuicaの流れで利用している方も少なからずいらっしゃるかと思います。

Suicaチャージは汎用性の高さからかなり便利です。

最終的な出口として、Suicaでの利用、さらにアマゾンでの利用できるというのは非常に便利で助かりますね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です