キャシュレスでお得生活! 各種Payのお得な使い方、基本情報!


THEO(テオ)の始め方。口座開設流れを解説!【簡単5分で完了】

テオ 口座開設

ども、現在約500万円の運用成績を公開中の雰囲気投資家のクマです!(kumasenpai1)

投資初心者のタマ投資初心者のタマ

THEO始めようと思ってるんだけど、何か必要なものってある?口座開設ってどうやってやればいいんだっけ?
THEOの口座開設は簡単にできるよ!実際の画像付きで詳しく解説するね!

投資家クマ先輩クマ先輩

最初にいくつかの質問に答えるだけで運用がスタートでき、ほったらかしで自動で運用してくれるロボアドバイザー投資のTHEO(テオ)

私も実際に運用してますので、口座開設方法、必要なもの等を詳しく解説しますね。

THEO(テオ)って何?という方はこちらで詳しく解説していますので参考にしてみてくださいね。

【2019最新版】THEO(テオ)はおススメ?運用丸3年を迎えた管理人が解説!特徴、メリット、評判、運用実績まとめ。

THEO(テオ)の口座開設に必要なもの

  • メールアドレス
  • 本人確認書類(マイナンバーカード、もしくは通知カード&運転免許証)

事前に必要なものはこれだけです。

本人確認書類は、マイナンバーカードがあれば、それ1枚だけで登録が可能です。

通知カードの場合は、通知カード+顔写真付きの証明書(運転免許証等)の2枚が必要になります。

ちなみに私の場合は通知カードと運転免許証で申し込みました。

クマ先輩

どちらの場合でも本人確認書類はスマホで写真をとって送信するだけだから簡単だよ!

開設の流れ

開設の流れは、

  • メールアドレスでユーザー登録
  • 届いたメールから口座開設の申し込み
  • 郵送での書類の受け取り

このような流れになります。特に難しい部分はないので、5分~10分ほどで申し込みはできるかと思います。

ここからは、実際の画面上での流れを解説しますね。

iphoneでの画面になりますが、androidでもPC上でも流れは変わりませんので参考にしてみてくださいね。

ユーザー登録

まずユーザー登録が必要になります。

MEMO
ちなみに質問等はスキップすることも可能ですので、早く済ませたいという方はスキップしても問題ありません。

クマ先輩

ユーザー登録、口座開設後に運用内容の設定、変更は可能です!
  • STEP.1
    テオの公式サイトにアクセス

    まず、THEOの公式サイトから、「無料でTHEOを体験」をクリックします。

    テオ 口座開設
  • STEP.2
    THEOからのいくつかの質問に答える

    質問内容は年齢、現在の年収、毎月の貯金額等、が聞かれます。

    こ質問の答えを元に、THEOでの運用方針が決まるという事になりますので、素直に答えましょう。

    クマ先輩

    ちなみにのちに変更も可能なのでそこまで深く考えなくても大丈夫です!
    テオ 口座開設
    テオ 口座開設
  • STEP.3
    資産予想、同世代の貯蓄率等の資料

    10年後の資産がどの程度増えるか、定期預金との比較で示してくれたり、同世代の貯蓄率等を見せてくれます。

    クマ先輩

    この辺りは参考程度に見ておけば大丈夫!

    次へで先に進みます。

    テオ 口座開設
    テオ 口座開設
  • STEP.4
    THEOにおまかせ運用の説明

    自分で運用方針を決める事も可能ですが、自動でお任せしたいという場合は「THEOにおまかせ」を選びましょう。

    クマ先輩

    テオが質問内容から個人個人にあった投資配分を設定してくれます!
    テオ 口座開設
    テオ 口座開設
  • STEP.5
    ユーザー登録(メールアドレスを登録)

    メールアドレスを入力して、「メールアドレスを登録する」から先に進みます。

    テオ 口座開設
    テオ 口座開設
  • STEP.6
    メール認証&パスワード設定
  • 登録したメールアドレスにメールが届いているので確認しましょう。

    届いたメールから「メールアドレスを認証する」クリックして先に進みます。

    ページが移動し、パスワードの入力画面になるので、パスワードを設定して次へ、これでユーザー登録が完了です!

    テオ 口座開設
    テオ 口座開設

    ここで、最初に答えた質問から導き出された資産運用方針が確認できるようになります。

    このバランスで運用をスタートするという事になります!

    投資家クマ先輩クマ先輩

    テオ 口座開設

次へで先に進むと口座開設の申し込みに入ります。

口座開設の申し込み

  • STEP.1

    名前、住所等の情報を入力

    氏名、生年月日、住所などを入力していきましょう。

    テオ 口座開設
    テオ 口座開設
  • STEP.2
    口座種別の選択

    初めてでよくわからないという場合は、特定口座(源泉徴収あり)を選択しておけば問題ないかと思います。

    THEOに確定申告を任せる。確定特定口座(源泉徴収あり)を選択しておけば申告自身での確定申告は不要になります。

    クマ先輩

    クマも特定口座(源泉徴収あり)にしているよ!

    その他、口座開設をするにあたっての同意事項を確認してチェックを入れます。

    テオ 口座開設
    テオ 口座開設
  • STEP.3
    個人情報保護方針の取り扱いについての同意

    個人情報保護方針について、資料を確認して「同意して次」へ進みます。

  • STEP.4
    入力内容の確認

    ここまで入力した情報の確認です。

    間違いがなければ次へ進みましょう。
  • テオ 口座開設
  • STEP.5
    本人確認書類の提出

    マイナンバーカード等の本人確認書類をスマホで写真にとってアップロードすれば完了です。

    テオ 口座開設
    テオ 口座開設

    マイナンバーカード等の本人確認書類の住所と入力住所が同じである必要があります。

    チェックして、次に進みましょう。

  • STEP.6
    契約書面等の確認

    最後にTHEOの書面がオンラインで交付されるということに同意して登録完了です!

これで、口座開設の申し込みは完了です!

クマ先輩

お疲れさまでした!
引き落とし口座の設定は?

この後積立の引き落とし口座の設定画面に進みます。積立設定する方は引き落とし口座の登録も済ませておきましょう。

積立は後で検討するという人はここは飛ばしても構いません。

開設完了後いつでも設定できます。

テオ 口座開設
テオ 口座開設
テオ 口座開設

これで全ての申し込みが完了しました!

あとは郵便物が届くまで一旦待ちましょう。

簡易書留でハガキが届きます。3日ほどで届きました。大体3営業日~1週間ほどで届くみたいですね。

テオ 口座開設

これで後はTHEOに入金するとスタートできます。

THEOの入金までの流れ

THEOは最低投資金額が1万円からなので、1万円以上を入金すると運用がスタートします。

テオ 口座開設

入金方法は、以下の3つから選択できます。

  • クイック入金
  • 銀行振り込み
  • 積立

テオ 口座開設

クイック入金を選択すると即時でTHEOの残高に反映されます。

現在この5行が対応しています。

  • 住信SBIネット銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • みずほ銀行
  • じぶん銀行

クイック入金の流れ

トップページから入金を選択して、

テオ 口座開設

入金額を入力して各銀行のサイトで入金手続きをすれば入金完了です。

テオ 口座開設

クイック入金に対応している銀行口座をお持ちでない場合、他の銀行を使いたい場合は銀行振り込みを選択しましょう。

もちろん、積立設定をして、毎月の積立入金でも大丈夫です。

まとめ&テオのメリットを簡単に

確認事項等は、思っているより多かったですが、実際の入力、手続き等はそれほど時間がかかるものはないかなと思います。

テオはなんといっても入金するだけで自動で運用してくれるので簡単に投資を始められます。

投資についてよくわからない方でも資産運用を始められるというメリットは大きいですね。

ほったらかしで自動で運用をしてくれるロボアドバイザー投資ですが、テオは日本でのロボアドバイザー投資の草分け的存在です。

その後、ウェルスナビや他のロボアドサービスも出てきましたが、これからロボアドバイザー投資を始めてみたいという方には、

個人的にはTHEO(テオ)からスタートするはおススメですね。

おススメできる理由としては、現在手数料がロボアドバイザー投資の中で最も安く、最低投資金額も1万円と手軽に始められる金額であることの2点です。

ロボアドバイザー投資は、長期的な資産運用を前提としている商品ですので、長期になればなるほど、手数料の部分はかなり重要になってきます。

テオは先日、ロボアド投資の中で最安の手数料体系(積立等の条件は有)になりましたので、その点でかなりの優位性がでましたね。

1万円からスタートできる気軽さもおススメできるポイントですね。(ウェルスナビは10万円からのスタートになります。)

テオに関してはこちらで詳しくまとめていますので運用の参考にしてみてくださいね。

THEO(テオ)の関連記事まとめ

こちらの記事では、テオについて2年半の運用実績も交えつつ、あらゆる面から詳しく解説していますので是非参考にしてみてくださいね。

【2019最新版】THEO(テオ)はおススメ?運用丸3年を迎えた管理人が解説!特徴、メリット、評判、運用実績まとめ。

お金のデザイン社で直接お話を聞いてきました!

テオの強みがわかりますよ♪

THEO(テオ)で資産運用!直接聞いて分かったテオの強みとは?

テオは手数料値下げのビッグニュースがありました!これでロボアドバイザー投資で一歩抜きにでている存在となりました。

THEO(テオ)の手数料が安くなる!ロボアド新時代へ突入。最大35%オフ!

暴落時の下落率、回復率をウェルスナビとテオで比較して、自分の実績から検証しています。

【テオ&ウェルスナビ比較】気になっていた10月の暴落による暴落率&回復率を自分の実績から調べてみたよ!

テオとウェルスナビの出金にかかる時間を記事にしました。

基本的には長期投資なので出金はしないつもりですが、普通に預金替わりなるかもと思いちょっと調べてみました。

THEO(テオ)&Wealthnavi(ウェルスナビ)の出金にかかる時間はどのくらい?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です