ネオモバでTポイント投資!現金化も簡単!


楽天カードの積立投資で毎月500円分のポイントを獲得する方法

楽天証券では2018/10/28から、楽天カード (クレジットカード)で投資信託が購入できるようになりました。

この楽天カードによる投資信託購入には大きいメリットがあります。

それが利用分の1%のポイントが還元が受けれるという事です。

投資をするのに還元も受けれるという非常にお得な状況です!

毎月最大500ポイントの還元が受けれます!

投資家クマ先輩くません

という事でこの記事では

  • 楽天カードの積立投資って?
  • 楽天カードを使った具体的な積立方法
  • 毎月最大の500ポイントを獲得する方法

などなど紹介していきます。

\楽天カードで毎月500円の還元を受ける!/

楽天カードの公式サイトはこちら

楽天カードを利用した積立投資

楽天カードを利用した積立投資のお得なポイント、概要は

  • 楽天カードを利用した投資信託の購入上限は月に5万円まで(100円から可能)
  • 還元は1%

月に5万円が上限となっています。

年間でいくと60万円までの利用がポイント還元対象です。

上限いっぱいで積立投資を行うと、月に500円、年間にすると最高で6000円分のポイントが還元されます。

投資初心者のタマ投資初心者のタマ

かなりお得。。!

最大の積立額は5万円ですが、毎月の積立は100円から設定可能ですので、自分の生活に合わせて積立設定を行いましょう。

つみたてNISAも設定可能です。

とにかく、楽天カードで積立投資を行うだけで普通に積立を行うよりも1%の還元が受けれるというのは非常に強力なメリットです!

単純に投資損益がマイナスの場合、ポイント還元分で損失をカバーできるリスク低減の効果もありますし、還元されるポイントは通常ポイントですのでそのまま投資にも再利用可能、複利の効果も期待できます!

正直積立投資を行っている場合、利用しない手はありません。

という事でここから最大月500円分のポイントが貯まる、楽天カードでの積み立て方法を実際の画面で紹介します。

楽天カードを利用した積立注文方法

  • STEP.1

    楽天証券にログイン、トップページから投信を選択。

    楽天証券
  • STEP.2

    積立注文を選択。

    楽天証券
  • STEP.3
    銘柄の選択

    銘柄名等で検索して選びましょう。

    つみたてNISA 楽天証券

    銘柄は何がいいのかわからないという方は上で紹介した銘柄等で検討してみてください。

    ちなみに今回画面上で設定するのは「eMAXIS slim全米株式(S&P500)」という銘柄です。

    米国株全体に投資するというイメージの投資信託です。

    投資する銘柄が決まったら、注文の種類を決めます。

  • STEP.4
    注文の種類

    通常の積立注文の場合と、つみたてNISAでの注文の場所が違いますので自分が積立を行う方を選択しましょう。

    ※この後の注文方法はどちらもほぼ同じです。

    楽天 ポイント投資
  • STEP.5
    引き落とし口座等の設定

    引き落とし口座を楽天カードクレジット決済を選択します。

    楽天カード ポイント投資
  • STEP.6
    楽天カードの登録

    初めての場合は楽天カードの登録画面に移ります。

    ※登録済みの方は次のステップにいきましょう。

    楽天カード ポイント投資

    カード番号・有効期限・セキュリティコード・取引暗証番号

    をそれぞれ入力します。

    情報を入力したら「登録」ボタンを押すと楽天カードが登録されます。

    元の画面に戻ると楽天カードが反映されているのが確認できます。

    楽天カード ポイント投資
  • STEP.7
    積立金額・分配金コース・ポイント利用設定状況・口座の選択

    自分の積立する金額を入力しましょう。(最大で5万円で500ポイントの還元が受けれます)

    分配金コースは再投資型を選択。

    ※配当型でも構いませんが、長期的な運用であれば再投資型での運用がおススメです。

    口座区分は特定を選択。

    楽天 ポイント投資
  • MEMO

    楽天カードでの買い付け分のポイント還元を最大に獲得するため、ポイント利用は「しない」設定しましょう。

    ポイント投資は毎月の楽天カードの積立分とは別でやった方が楽天カードの1%還分を最大限に受けれますからね。

    投資家クマ先輩くません

  • STEP.8
    目論見書の確認

    目論見書(もくろみしょ)とは、この投資信託の説明書のようなものです。

    楽天カード ポイント投資

    確認して「注文内容確認へ」をクリック。

  • STEP.9
    入力事項の確認

    今までの入力事項を確認して暗証番号を入力で注文完了です。

    クレジットカード決済になっている事も確認しておきましょう。

    楽天カード ポイント投資
おつかれさまでした!

投資家クマ先輩くません

毎月最大500円分を獲得する方法

投資初心者のタマ投資初心者のタマ

毎月5万円投資するのはハードルが高いけど、500ポイントは獲得したい。。

という場合の方法も紹介しておきます。

投資信託が購入できるという事は、売却も可能です。

という事は、値動きが少ない投資信託の銘柄を購入して売却、その売買差が1%以内であれば還元分はプラスになるという事になります。

1%以下の値動きであればポイント還元分でプラスになるという考えですね。

投資家クマ先輩くません

結論からいってしまうと、この方法は国内債券のファンドを購入することで実現可能です。

MEMO

国内債券ファンドは、主に日本の国債を投資対象とする金融商品で、国債は価格の上下が少ない「安定資産」という位置づけにあります。

例えばロボアド投資等でもリスクを減らす場合に国債の割合が増やしたりします。

短期的に1%以上動くことはほぼないといっていいので、ポイント獲得分を超えてマイナスになることは中々考えにくいですね。

楽天証券 ノーリスク

ここ2017年からの2年程のチャートですが大体0.5%程の中で動いています。

数年単位の長期だと1%以上動く事も考えられますが、定期的に売却すれば、還元ポイント分でほぼプラスになります。

多少の価格の上下はありますが、大体1%前後の還元分は獲得できます

投資家クマ先輩くません

具体的にはこの辺りの銘柄が候補になります。

  • eMAXIS Slim 国内債券インデックス
  • たわらノーロード 国内債券
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンド

買付手数料0円、信託報酬が年率0.15012%と条件も同じです。

※信託報酬は変更されることはあるので随時確認してください。

まー定期的に売却を行う場合だと、多少信託報酬に差があっても気にならないレベルだとは思いますが(;^_^A

毎月、この辺りの銘柄を楽天カードで積立設定を行い、定期的に売却することでお得に活用することができますね。

ポイントの現金化にも利用可能

ちなみに今回の方法は、楽天ポイントの現金化にも利用可能です。

ポイントの使い道がない時の一つの選択肢としても頭に入れておくといいですね。

まとめ:楽天カードを利用した積立投資は活用必須

楽天カードを活用した積立投資は、投資信託で積立を行っている方は活用必須と言えます。

同じ積立を行っているのに楽天カードを活用するだけで1%のポイント還元が受けれるのでやらない理由がありません。

  • 楽天カードで積立投資を行うだけで1%還元(月最大500ポイント)
  • 還元ポイントは通常ポイントなので再投資も可能(複利の効果も期待)
  • 投資損益がマイナスの場合、ポイント還元分で損失をカバーできるリスク低減の効果も

非常にお得な仕組みですので是非活用しておきましょう!

\楽天カードで毎月500円の還元を受ける!/

楽天カードの公式サイトはこちら

楽天銀行×楽天証券×楽天カードは誰にとっても非常にお得な仕組みがあるので是非活用しましょう!

楽天銀行×ネオモバでお得に配当をゲットしましょう



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です