トライオートETFの金利を考えてみた。1口の少額投資だと金利コストが実質倍になる?

トライオートETF で、少額で色々と試しております。

現在、10万円を入金して、

ナスダック100トリプルスリーカードと、ナスダック100トリプルライジング

最低投資単位である1口づつで、試験運用しているんですが。

運用コストである金利の部分が気になったので調べてみました。

※今回自分なりに、色々と調べて計算したんですが、そもそもこういう計算はかなり苦手な部類なので、間違ってたら是非ご指摘ください!

1口の少額投資だと金利が倍になる?

という事でナスダック100トリプルで計算してみました。

細かい数字はこちらの公式ページで確認してくださいね。

参考 トライオートETF 今月の金利

ナスダック100だと、今月は[USD]2.99025%

ということで、約3%の金利がかかります。

現在、運用中の、ナスダック100トリプルスリーカード1口で計算してみます。

今回の自分の保有量で、ざっくり計算してみたんですが、

取引価格を約63円×1000(保有数)=6300円

6300円×3%(金利)÷360日=0.525円

※米国銘柄は360日で計算との事。

ということで、計算してみると、1日0.525円

となります。

ほう。。

ただ、上の写真の金利の部分を見てもらうと、1日の保有で1円引かれてますね。

さらに、調べていたら、公式ページで、

【トライオートETF】金利調整額・貸株料調整額の支払いはいつ発生しますか?

※金利調整額が1円に満たない場合は1円とし、1円以上の小数点は切り捨て計算といたします。

との事。

ということは、自分のやっている1口の保有だと、実質、金利6%くらいかかるってことですね。(笑)

最低2口以上から始めた方が金利コスト的には正常なコスト?になりますね。

まー、1口だけの運用ってそんなにやらないだろうし、関係ないかーと思ったんですが、

例えば、色々な銘柄で、分散して1口での保有を数多くしていたりすると、金利コストが、高くなる可能性がありますね。

長期で数多く保有していたりすると、

運用益が出ている時はいいですが、ちょっといやな金額になるかも。。

という事で、トライオートETFの金利について考えてみました。

軽い気持ちで調べてみたんですが、慣れない計算をしてみたのでかなり消耗してしまいましたw

(間違ってたら教えてくださいね!)

~現在キャシュバックキャンペーン中!~
トライオートETF


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です