ネオモバでTポイント投資!現金化も簡単!


IPO投資に資金を回すのをやめた理由

※2018年7月の記事です。

IPO投資は当選するとハイリターンが見込めるため、非常に魅力的ですね。

私は2016年頃から、色々な証券会社で、結構がっつりIPO株への抽選申し込みをやってたんですが、最近は、徐々に資金を他の投資に移してます。

IPO投資をやめた理由

これは、単純に当選しないからです。(笑)

それに加え、IPOに申し込む際の資金が拘束されるのが痛い

というのが、一番の理由です。

IPO投資を始めた時は、当選確率を上げるために7社くらいの証券会社に口座開設して、申し込んでました。

資金を分けるだけでも大変ですよね。

2年ちょっと、申し込みしてきましたが、当選したのは1件のみという寂しい結果です(笑)

その1件も正直、微妙な銘柄だったので、利益としては、1万円くらいでした。。

IPOは人気がある銘柄(高値になりやすい銘柄)は当たりにくく、

人気のない銘柄(高値になりにくい、公募割れするかもしれない銘柄)は当たりやすい

という構造なので、しょうがないですねー。

という事で、なかなか当たらない事が分かってきて、資金効率も悪いので、徐々に他の投資に資金を回すようになりました。

というのも、IPO投資も参加者が増えすぎて、当選確率がここ最近はすごく低くなってますね。

それに、当選確率が資金量に比例する部分もあるので、

自分のような、資金の少ない個人投資家は、より厳しい。

今はSBI証券IPOチャレンジポイント狙いの分だけ、余裕資金として残します。

SBI証券は抽選で外れてもポイントたまるようになっていて、ある程度貯まるとIPOに当選できるようになってます。

(そのポイントも参加者が多いので、年々当選ハードルは上がってますが。)

投資家クマ先輩くません

まー、申し込める分だけ申し込んで、当たればラッキーくらいで、上手く付き合っていければいいかなと思います。

後は、資金を入れていなくても抽選に参加できる松井証券 で地道に申し込みだけは行っています。

※2018年9月17日追記。

この後1件当選しました!

申し込みを続けていればたまには当選します(笑)

IPOに人生2度目の当選!アクリート当選しました! 【IPO投資】1年半ぶりに当選したIPO初値売りで+61,363円の利益となりました!

IPO投資って何?って人は↓

IPO株投資とは?

まず、IPOとは、新規公開株と呼ばれているもので、IPO投資はこれから、新しく株式市場に上場する株を、

証券会社が行うIPOの抽選に参加して、当選することで市場に出回る前の公募価格で、入手して上場後に高値で売る。

ということを行う投資ですね。

上場初値で成行で売ってもかなりの利益が出る場合が多いです。

ちょっと前になりますが話題になったのは、メルカリ

メルカリは公募価格が3000円、初値が5000円だったので、抽選で当たって初値で売れば66%、約20万円の利益、

最近で、一番初値が高騰したものだと、HEROZという企業の公募価格が、4500円、で初値が49000円!と約10倍の価格が付きました。

えげつないですね。。

もし、当選していて、初値で売れば、約450万円の利益となりますね。

当たりさえすれば。

IPO投資のメリット

IPO投資のメリットとしては、

  • ローリスク、ハイリターンが狙える。
  • 上場初値で売れば、相場変動リスクを受けない

基本的に申し込み時に公募価格分の資金は拘束されますが、(申し込み時には資金がなくても申し込める証券会社もあります。)

落選した際には、資金は戻ってくるのでその部分ではリスクなしです。

もちろん、新規に上場する企業が、100パーセント値上がりするわけではないんですが、

2018年に新規上場を果たした企業で見ると、現在まで39社(2018年8月まで)が上場して、公募割れしたのは4社のみ、約90%の企業は値上がりしています。

ちょっと調べれば、公募価格を割りそうなIPOはなんとなく判断できるし、仮に公募割れしていても、数パーセントの値幅だったりするので、リターンに対するリスクは低いと思います。

IPO情報を詳しく調べてあるサイトもたくさんあります。

(ぶっちゃけこういうサイトの情報だけ見ていても大丈夫。。)

IPO投資をスタートするのは全然あり

自分は、数年前までIPO投資とか、存在も知りませんでした。

存在を知った時、もっと早くに知ってればなーと思ったのを覚えてます。

IPO投資は、上に書いているように、かなり当選するのは難しいですが、

寝かしてる貯金等あれば、申し込む分にはノーリスクなので、株式投資に興味があるけど、、みたいな人にもおススメですね。

証券口座を作れば、誰でも参加できるので興味ある人はまずやってみる事をおすすめします。

IPO投資に必須の証券会社は、

この3つはIPOの取扱数も多いので当選を狙うには必須と言えます。

ちなみに取扱数は少ないですが、松井証券岡三オンライン証券、 は事前入金なしで抽選に参加できます。

※当選時には、もちろん購入資金は必要です。

これからIPO投資をスタートしたいという方はまずは、IPOチャレンジポイント(IPO落選時にもらえるポイントで、貯まるとIPOに優先的に当選できるようになる。)がもらえるSBI証券を中心に、口座開設、申し込みを行っていくといいかなと思います。

がっつり当選を目指していくのであれば少なくともここで紹介している証券会社は口座開設しておきましょう!

証券口座は維持費等は全くかかりませんので当選を狙う方は口座開設&申し込みで当選確率をあげましょう。

投資家クマ先輩くません

なかなか当選はしませんが、眠っている資金があれば申し込みだけでもしてみるのはおススメですよ♪

ローリスクでやれるおすすめの投資は?

IPO投資に興味がある方はローリスクな投資に興味がある方が多いかと思います。

私の投資スタンスは、なるべくローリスク&手間がかからない+できればリターンの高い投資ができないか日々研究しています(;^_^A

おすすめの投資を紹介しますのでチェックしてみてください。

ポイント投資

現在、ローリスク、考え方によってはノーリスクな投資ともいえるポイント投資は是非抑えておきましょう!

特に投資初心者の方は証券会社の使い方、投資の仕組み等が現金を使わずに試せるというメリットもありますので本当におススメです!

ポイント投資は現在主要なポイントと言える、楽天ポイント、dポイント、Tポイントは全て投資利用が可能になっています。

さらにポイント投資が可能になったことでポイントの現金化も可能となっています。

ポイント投資はどんどん拡大していますので是非活用しましょう!

投資家クマ先輩くません

楽天証券×楽天銀行×楽天カードはポイント投資に必須といっても過言ではありません!

dポイントは期間限定ポイントまで投資利用が可能!

TポイントはSBIネオモバイル証券で活用!

0円から積立投資ができるインヴァストカード

ポイント投資の中でも面白い存在なのが、クレジットカードの使用分の1%が自動で積立投資になるインヴァストカード

単純に積立だけでなく、売買も行ってくれるという他のポイント投資にはない仕様となっています。

日常生活の中で投資資金が貯まって、勝手に運用してくれますよ♪

インヴァストカードのメリットデメリット・実際の利用実績&評価も 0円からのポイント投資!

入金すると自動で運用してくれるロボアドバイザー投資

自動で運用してくれるロボアドバイザー投資は本当に手間なく運用が可能です。

私も運用していますが非常に優秀な実績を残してくれています。

dポイントも貯まるロボアドTHEO+docomo、4年近く運用していますが安定しています。

最近ではよりリターンを狙ったロボアド投資も登場しており、要チェックです。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です