IPO投資に資金を回すのをやめた理由。

雰囲気投資家のクマです!(kumasenpai1)

自分は2016年頃から、色々な証券会社で、結構がっつりIPO株への抽選申し込みをかなりやってたんですが、

最近は、徐々に資金を他の投資に移してます。

IPO投資をやめた理由

これは、単純に当選しないからです。(笑)

というより、IPOに申し込む際の資金が拘束されるのが痛い

というのが、一番の理由です。

IPO投資を始めた時は、色々と調べて当選確率を上げるために7社くらいの証券会社に口座開設して、申し込んでました。

資金を分けるだけでも大変ですよね。

2年ちょっと、申し込みしてきましたが、当選したのは1件のみという寂しい結果です(笑)

その1件も正直、微妙なものだったので、利益としては、1万円くらいでした。。

人気がある銘柄(高値になりやすい銘柄)は当たりにくく、

人気のない銘柄(高値になりにくい、公募割れするかもしれない銘柄)は当たりやすい

という、構造なので、しょうがないですねー。

という事で、なかなか当たらない事が分かってきて、資金効率も悪いので、

徐々に他の投資に資金を回すようになりました。

というのも、IPO投資も参加者が増えすぎて、当選確率がここ最近はすごく低くなってますね。

それに、当選確率が資金量に比例する部分もあるので、

自分のような、資金の少ない個人投資家は、より厳しい。

今はSBI証券のIPOチャレンジポイント狙いの分だけ、余裕資金として残します。

SBI証券は抽選で外れてもポイントたまるようになっていて、ある程度貯まるとIPOに当選できるようになってます。

(そのポイントも参加者が多いので、年々当選ハードルは上がってますが。)

まー、申し込める分だけ申し込んで、当たればラッキーくらいで、上手く付き合っていければいいかなと思います。

後は、資金を入れていなくても抽選に参加できる岡三オンライン証券、松井証券 で地道に申し込みだけはしたいと思っています。

※9/17追記。

この後1件当選しました!

申し込みを続けていればたまには当選しますね(笑)

まー基本的なスタンスは変わっていません。

IPOに人生2度目の当選!アクリート当選しました! 【IPO投資】1年半ぶりに当選したIPO初値売りで+61,363円の利益となりました!

IPO投資って何?って人は↓

IPO株投資とは?

まず、IPOとは、新規公開株と呼ばれているもので、IPO投資はこれから、新しく株式市場に上場する株を、

証券会社が行うIPOの抽選に参加して、当選することで市場に出回る前の公募価格で、入手して上場後に高値で売る。

ということを行う投資ですね。

上場初値で成り行きで売ってもかなりの利益が出る場合が多いです。

直近で話題になったのは、メルカリ

メルカリは公募価格が3000円、初値が5000円だったので、抽選で当たって初値で売れば66%、約20万円の利益、

最近で、一番初値が高騰したものだと、HEROZという企業の公募価格が、4500円、で初値が49000円!と約10倍の価格が付きました。

えげつないですね。。

もし、当選していて、初値で売れば、約450万円の利益となりますね。

当たりさえすれば。

IPO投資のメリット

IPO投資のメリットとしては、

  • ローリスク、ハイリターンが狙える。
  • 上場初値で売れば、相場変動リスクを受けない

基本的に申し込み時に公募価格分の資金は拘束されますが、(申し込み時には資金がなくても申し込める証券会社もあります。)

落選した際には、資金は戻ってくるのでその部分ではリスクなしです。

もちろん、新規に上場する企業が、100パーセント値上がりするわけではないんですが、

今年新規上場を果たした企業で見ると、現在まで39社が上場して、公募割れしたのは4社のみ、約90%の企業は値上がりしています。

ちょっと調べれば、公募価格を割りそうなIPOはなんとなく判断できるし、仮に公募割れしていても、数パーセントの値幅だったりするので、リターンに対するリスクは低いと思います。

IPO情報を詳しく調べてあるサイトもたくさんあります。

(ぶっちゃけこういうサイトの情報だけ見ていても大丈夫。。)

IPO投資からスタートするのはありです

自分は、数年前までIPO投資とか、存在も知りませんでした。

存在を知った時、もっと早くに知ってればなーと思ったのを覚えてます。

IPO投資は、上に書いているように、かなり当選するのは難しいですが、

寝かしてる貯金等あれば、申し込む分にはノーリスクなので、株式投資に興味があるけど、、みたいな人にもおススメですね。

証券口座を作れば、誰でも参加できるので興味ある人はやってみるのもいいですよー。

自分がメインで申し込んでいたのは、

  • SBI証券
  • SMBC日興証券
  • マネックス証券
  • という感じですね。

    IPO投資をやるうえで、上記3つの証券会社は取り扱いが多いので必須と言っていいでしょう。

    ちなみに取扱数は少ないですが、岡三オンライン証券、松井証券 は事前入金なしで抽選に参加できます。

    ※当選時には、もちろん購入資金は必要です。

    最近は、IPOチャレンジポイント(IPO落選時にもらえるポイントで、貯まるとIPOに優先的に当選できるようになる。)がもらえるSBI証券と事前入金なしで抽選に参加できる岡三オンライン証券、そしてつい最近事前入金なしで参加できる松井証券にも口座を開設しました。

    マイペースで申し込みやっていきたいなと思っています。

    なかなか当選はしませんが、眠っている資金があれば申し込みだけでもしてみるのはおススメですよ♪

    IPOをやめたクマ先輩が行っているその他投資

    雰囲気で生きていくことを目標にしている雰囲気投資家である自分の投資スタンスは、

    なるべくローリスク&手間がかからない+なるべくリターンの高い投資ができないか日々研究しています(;^_^A

    自分のやっている事をまとめてますので参考にしてください(^^♪

    IPO用の資金はここに移動。FX、ETFの自動売買、運用実績を公開中。

    最近は、FXの自動売買に力を入れています。

    IPO用に置いていた資金はほぼFXの自動売買の資金にまわしています。

    FXってリスクむちゃくちゃ高いんじゃないの?と思われるかもしれませんが、

    資金管理をしっかり行えば、FXの自動売買は長期的に安定した運用を狙えるなと思い運用を始めました。

    もちろん、IPO投資に比べるとリスクはありますが、IPO用にまとまった金額を証券口座に置いておくより、

    リスクとリターンを考えた時に、リスクをコントロールしながら見合ったリターンが期待できると感じたのでFXの自動売買で運用しています。

    今の所、順調に、地道に利益が積み重なっています(^^♪

    選ぶだけでスタートできるインヴァスト証券、トライオートFX の自動売買セレクト、アイネット証券のループイフダンから始めてみるのはおススメですね。

    株式相場があれていても、現状、関係なしに通常運転で稼いでくれてますね(;^_^A

    株と為替でリスクを分散するという事にもなりますしね。

    もちろんリスクはありますが、自動売買のFXはリスク管理がしやすいので、投資初心者の人でも思っているより入りやすいかなと思います。

    少なくとも、いきなりFXや、株の裁量トレードをするよりも断然おススメ出来ますね(;^_^A

    設定によっては少額から、ローリスクでスタートできるので一度試してみるのは本当におススメですよ。

    こちらでループイフダンのローリスクで始めるFXの自動売買の始め方を紹介しています。

    【FXの自動売買】ループイフダンの始め方、リスクを抑えた設定、運用の考え方を紹介。

    トライオートFXは自動売買セレクトという選ぶだけでスタートできる仕組みがあります。

    【初心者向け】自動売買FXっていくらから始められるの?トライオートFXの始め方。

    その他の自分のメインのFXの自動売買の設定、成績、動きも公開しています。

    自動売買FXの投資スタンス&設定等

    FXの自動売買、クマ先輩のスタンス&保有ポジション&使っているFX会社

    自動売買FX最新実績

    ループイフダン、再始動から5週目。トルコリラ/円(TRY/JPY)の決済益は0円でした!2018/12/10週 【トラリピ実績】運用18週目、6ペアで運用中。先週の決済益+24,056円でした。2018/12/3週 【トライオートFX実績】運用21週目、コアレンジャー豪ドル/NZドル、決済益+3,284円でした。2018/12/3週

    0円から積立投資ができるインヴァストカード

    投資初心者の方で、絶対に元本を減らしたくない!という人には、

    クレジットカードの使用分の1%が自動で積立投資になるインヴァストカード がおススメです。

    日常生活の中で投資資金が貯まって、勝手に運用してくれますよ♪

    インヴァストカードでポイント投資!原資0円から積立投資!メリット、デメリット。発行&利用で最大6700円相当がもらえる!?

    入金すると自動で運用してくれるロボアドバイザー投資

    自動で運用してくれるロボアドバイザー投資、THEOと、Wealthnavi運用中です。

    質問に答えて、入金するだけで自分のリスクに見合った資産配分をして運用してくれます。

    【ロボアドバイザー実績】THEO(テオ)&Wealthnavi(ウェルスナビ)。2018/9/9週、40万円運用。累計利益+55,223円、前回比+144円でした。 【ロボアドバイザー投資】2年以上運用しているTHEO(テオ)のメリット、デメリット、運用成績と共に紹介!
    

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です