ネオモバでTポイント投資!現金化も簡単!


LINEPay(ラインペイ)でお得に公共料金を支払う3%OFF!!【請求書支払い】

どーもーお得な情報に目がないくませんです。(kumasenpai1)

日々、キャシュレス決済を活用してお得に生活している私ですが、今日はLINEPay(ラインペイ)の請求書支払いを使った公共料金をお得に支払う方法を紹介します。

請求書支払いとはその名の通り、請求書をLINEPay(ラインペイ)で支払う事ができる機能です。

現在ラインペイでは電気代、ガス代、水道代と日常必ずかかる固定費の支払いが可能です。

さらに、この公共料金の支払いで最大3%のポイント還元を受ける事ができます。

公共料金を3%安く支払う事が可能です。

投資家クマ先輩くません

私も実際に利用しているのでメリット、注意点等詳しく紹介していきます!

LINEPayの請求書支払いとは?

ラインペイ お得 公共料金

LINEPayの請求書支払いとは、請求書についているバーコードを読み取ってスマホ(LINEPay)から支払いを行える決済手段です。

バーコード付きの請求書をコンビニ等に持っていって支払いを行っている方も多いかと思いますが、

LINEPayの請求書払いは、自分のスマホでバーコードを読み込むことで支払いが可能です。

自宅でスマホひとつで支払い完了するという事ですね。

MEMO

※支払先の企業がLINEPay(ラインペイ)に対応している必要があります。

LINE Payが使えるお店 請求書払い

投資初心者のタマタマ

そか、自宅で支払いができるってことか!すごいね!
そう!むちゃくちゃ簡単で一瞬で終わるので手間なし!

投資家クマ先輩くません

LINEPay(ラインペイ)で公共料金を支払うメリット

ポイント還元がある

最大のメリット、お得ポイントは最大3%のポイント還元を受けられるという事ですね。

ラインペイの請求書払いでは、チャージ&ペイ利用時にランクよるポイント還元が受けれます。

チャージ&ペイとは?

チャージ&ペイとは、LINEPayの支払いにVISA LINEPayカードというクレジットカードをひも付けて決済を行う事です。

現在VISA LINEPayカードを保有していないとLINEPayの利用でポイント還元は受けれません

LINEPayの活用で3%還元を受けよう

LINEPayは現在常時3%還元が受けれる状態が作れる非常にお得な決済手段です。

ただ、この3%還元を常時受けれる状態にするには少し高いハードルがあります。

まず、ラインペイでは上記した通りLINEPayカード(クレジットカード)を作成&利用しないとポイント還元はありません

以前は銀行口座等からのチャージしての利用でもポイント還元が受けれましたが現在は還元は受けれません。

投資家クマ先輩くません

現在の還元ポイント還元の仕組みは以下の通りです。

ややこしいですがまとめると、

  • VISA LINEPayカードの利用は初年度3%還元(2021年4月30日まで)
  • VISA LINEPayカードを紐づけたLINEPayの利用(チャージ&ペイ)では1~3%還元(請求書払い等含む)
  • LINEPayに銀行口座等からチャージしての利用では還元は一切なし

という事になります。

重要なポイントは、LINEPayの利用であっても還元を受けるにはVISA LINEPayカードを保有している事が最低条件になります。

VISA LINEPayカードは初年度(来年の4月30日まで)は常時3%還元が受けれるクレジットカードとなっており非常にお得なクレジットカードですので作成を検討されてもいいかなと思います。

というより正直かなりおすすめです!私も作成、保有しています。

投資家クマ先輩くません

請求書払いVISA LINEPayカードの保有と、過去6か月間のLINEポイントの獲得数により決まるランクも関係してきますのでそちらも解説します。

マイランク制度

マイランクによってLINEPayを利用する際の還元率が変わってきます。

このマイランク制度は、過去6か月間のLINEポイント獲得数に応じてランクが変動します。

ランクアップ条件は下記のとおりです。

  • 【0ポイント】→レギュラー
  • 【100ポイント】→シルバー
  • 【500ポイント】→ゴールド
  • 【5000ポイント】→プラチナ

プラチナランクは過去6か月間で5000ポイントと急にハードルが上がりますが、現在のVisa LINE Payクレジットカードは3%還元ですので6か月で5000ポイントは比較的達成しやすい水準でもあります。

月あたり3万円程の支払いを行うと6か月で5000ポイントには達します。

投資家クマ先輩くません

現在LINEPayではチャージ&ペイ(Visa LINE PayクレジットカードをLINE Payにひも付けて決済)の利用しか通常のポイント還元はありませんので、LINEPayをお得に活用する場合はVisa LINE Payクレジットカードを作成しておきましょう。

VISA LINEPayカードからの引き落としもアリ

請求書払いの場合、ランクを上げてが3%になるまでに数か月の時間がかかりますので、手っ取り早く3%還元を受けるために公共料金の引き落としをクレジットカード(VISA LINEPayカード)にするというのも全然アリです。

というより、そっちの方が手っ取り早く3%還元が受けれますね。

少なくとも2021年の4月30日までは3%還元が受けれますのでそれもアリかなと思います。

VISA LINEPayカードでは還元上限がありませんので例えば他の引き落とし(ネット回線料金、ネットの買い物、日常の買い物等)も全て変更しておくのは非常におすすめできます。

LINEPay(ラインペイ)の請求書払いの流れ、やり方

ラインペイの請求書払いは非常に簡単に利用できます。

今回私が実際に支払いを行った流れを見ながら実際の画面で解説します。

まず、LINEを開いて「ウォレット」、「請求書支払い」をタップ。

ラインペイ お得 公共料金

請求書支払いの説明画面がでるので、次へ。

LINEPay 公共料金

バーコードの読みとり画面が出てきます。

請求書にあるバーコードを読み取りましょう。

LINEPay 公共料金

読み込むと、支払先と金額が表示されます。

確認をして、間違いがなければ「お支払い」をタップ

ラインペイ お得 公共料金

LINEPayの決済画面に移行します。「OK」をタップ。

ラインペイ お得 公共料金

支払い方法から残高を選択して「~円を支払う」をタップ。

ラインペイ 公共料金

これで支払いは完了です!

ラインペイ お得 公共料金

非常に簡単で、初めてでも数十秒ほどで支払いできると思います。

まとめ

ラインペイの請求書支払いで公共料金を支払うメリットを紹介しました。

まとめると

  • ポイント還元がある(最大3%)
  • 自宅で簡単に支払いが完了

必ずかかる固定費を節約できるのは相当メリットが大きいですね。

まずは自分の契約している電気、ガス、水道が、LINEPayに対応しているかを確認してみましょう。

まだまだ、対応している企業は全国的に多いとは言えませんが、徐々に増えて来ています。

ちなみに東京でいうと、東京ガス、東京電力、東京都水道局と全てに対応してくれています。

では、お得にキャシュレス生活を送っちゃいましょ~!

投資家クマ先輩クマ先輩

LINEポイントの投資利用、現金化はLINE証券で!タイムセールも美味しいですね

タバコの購入はとにかくLINEPayの特典クーポンで!毎月10% +αで購入可能!

PayPay(ペイペイ)も請求書支払いに対応してきました!

選択肢が増えるのはいい事ですねー!

PayPay(ペイぺイ)で公共料金が支払い可能に!水道料金で支払い方法を解説


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です