キャシュレスでお得生活! 各種Payのお得な使い方、基本情報!


投資の前に固定費削減!電気代を見直してみよう。

最近、楽天でんきに電力会社を変更してみようかと検討中のクマです。(kumasenpai1)

日々、色々と投資に向き合っている私、クマですが、最近、友人からおススメの投資や始め方について聞かれることが多くなってきました。

投資初心者のタマ投資初心者のタマ

投資、資産運用興味あるんだけど、なにから始めればいいかなぁ?
えーとね、まー色々あるけど、その前に固定費の見直しをおススメするよ!

投資家クマ先輩クマ先輩

投資、資産運用はなるべく早いうちから始める方が有利なので、ちょっとづつでも勉強しながらやっていく方がいいと思っているんですが、

もし固定費について、見直しが出来ていない場合はまずはそこから見直すことをおススメします!

投資の前に電気代の見直しをおススメする理由

投資よりも簡単でノーリスク

これは、簡単にノーリスクで月々の支出が削減できる可能性があるのでやるべし!

という事です。

もっと言うと投資、資産運用で利益を上げるよりもはるかに簡単

たとえば、電気代を月に2000円削減できれば、年間に24,000円になります。

仮にこの年間24,000円を資産運用で稼ぐためには、年利で5%で運用出来たとして、運用資金が48万円が必要です。

分かりやすく5%にしてみましたが、年利5%での運用は相当、というか、かなりハードルが高いです。

原資割れのリスクもありますし、それに加えて利益が出た場合は税金もかかるので実際は、よりその金額を稼ぐのは大変です。

そもそもそれだけの金額をいきなり運用に回すのも投資初心者にはハードルが高いですよね。

2000円を投資で稼ぐのと、現在ある支出を2000円減らすのはリスクと労力を考えると圧倒的に固定費を削減する方が簡単で確実です。

ということで、まずは簡単に削減できる可能性のある電気代を見直しましょう!

電力会社の変更は費用も時間もかからない

加えて電力会社の変更は特に費用も時間もかかりません。

(メーターが古い場合はスマートメーターへの変更の必要はありますが、費用も一切かかりませんし、立ち合いの必要もありません。

過去の電気代の明細を用意してシミュレーションをして、安くなりそうであれば申し込みを行うだけで完了します。

ネット上でのちょっとした作業で、今後の固定費が削減できる可能性があるのでまずシミュレーションをやってみましょう。

ほんと簡単なのでやるべし!

投資家クマ先輩クマ先輩

おススメの電力会社ってあるの?

電気料金は、ライフスタイルによって変わる部分が大きいので、ここがいいよ!とかは言えないですが、

投資、資産運用を考えている人、やっている人は、使用量に応じて楽天ポイントが付与される楽天でんき はおススメできるかなと。

私も現在変更を検討中です。

楽天でんきは使用に応じて楽天スーパーポイントが貯まります。支払いを楽天カードにすることでより貯まりやすくなりますね。

ポイントは楽天でのショッピングに使えるのはもちろん、楽天証券を使う事で、そのままポイントで投資信託の購入にも使えますし、

資産運用を考えている人、日々の節約を考えている人にはおススメできると思います。

実際、私も楽天証券と楽天銀行を使って、NISAで積立をやっていたり、個別株も楽天証券にまとめていたりと最近は完全に楽天の経済圏にどっぷりつかっています(^^)

まーとにかく、一度シミュレーションしてみて安くならないと始まらないので、まず過去の利用明細でシミュレーションしてみましょう。

投資家クマ先輩クマ先輩

ちなみに現在、申し込みで2000ポイントもらえるので単純にそれだけでもお得ですね♪

【申込みで2000ポイントがもらえる楽天でんきの公式サイトはこちら】

MEMO
楽天でんきの2000ポイントキャンペーンは最低4か月以上の契約が必要になります。

投資初心者のタマ投資初心者のタマ

ちなみに楽天でんき以外ってどうなの?

他の事業者もしりたい!という方はこちらのエネチェンジというサービスで現在の電気代と比較してみるのがおすすめです!

投資家クマ先輩クマ先輩

ちなみに私も最初に変更した時はこのサイトで比較してみて、現在のプランに変更しています。

(私は東京ガスに電気とガスをまとめています。)

居住地域、世帯人数、現在の使用状況等を入力するだけで、おススメの事業者を選んでリストアップしてくれますので、

比較だけでもやってみましょう!

電力会社の変更はいつでもできる

ちなみに、もし電力会社を変更したけど、思ったより安くならなかったなぁという事があっても、

その時は別の会社に変更することも簡単にできます。

実際に、私も変更した経験がありますが、新しく契約したい電力会社に申し込めば、あとは勝手に変更してくれます。

今まで契約している所に連絡する必要もなかったです。

(※最低の利用期間がある場合もあります。上で紹介している楽天でんきの2000ポイントキャンペーンは最低4か月の契約が必要になります。)

まとめ

固定費の削減は、少しの手間でかなりの金額を削減できる可能性があります。

というより、一度も変更したことがない方は、安くなる可能性がかなり高いです!

とにかく試してみる事をおススメします!

投資家クマ先輩クマ先輩

電力会社はどこの会社に変更しても、供給が不安定にあることはありませんし、デメリットが見当たらないので是非試してみましょう!

【楽天でんきの公式サイトはこちら】

※追記

楽天でんきを試してみようと思っていて調べていたら。。

楽天でんきは30A(アンペア)からの申し込みになるようですね。

我が家は電気の契約が2つあって、20Aの方で試してみようかなーと思っていたんですが無理でした。

また検討してみます(;^_^A

普通の家庭は30A以上だと思うので問題ないとは思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です