ネオモバでTポイント投資!現金化も簡単!


dカードのApple Pay(アップルペイ)登録方法 docomoユーザー以外は電話認証が必要

アップルペイを活用することでiPhoneやApple Watchのみで紐づけたクレジットカードでの決済ができるようになり非常に便利になります。

この記事では「dカード」のApple Pay登録方法を紹介します。

基本的に「wallet」アプリから画面の指示に従っていくと簡単に登録できます。

が、「dカード」の場合、docomoユーザー以外の方はdocomoへの電話での認証が必要になります。

その辺りも含めて画像付きで流れを紹介していますので参考にしてみてください。

dカードのアップルペイ登録方法

「wallet」アプリをタップ

dカード アップルペイ

右上の「+」をタップ

dカード アップルペイ

「続ける」をタップ

dカード アップルペイ

「クレジット/プリペイドカード」を選択。

dカード アップルペイ
枠内にdカードを写すと自動でカード番号を読み取ってくれます。

dカード アップルペイ

カード情報の入力に移ります。

カードの「名前」「有効期限」「セキュリティコード(カード裏面の3ケタの番号)」の入力していきます。

dカード アップルペイ

登録します。

dカード アップルペイ

これでiPhoneにdカードが登録されました。

dカードの場合は「iDで」と伝える事でアップルペイでの支払いが可能です。

投資家クマ先輩くません

ここからカード認証が必要になりますが、docomo契約の方と非docomo契約の方でやり方が違います。

docomoユーザーの方は「dカードアプリ」から登録が可能ですのでそちらから進みましょう。

docomoユーザー以外の方は電話での認証が必要になります。

docomoユーザー以外の方のdカード認証方法

dカード アップルペイ

まず指定の電話番号(0120034564)に電話をします。(画面の「ドコモに発信」をタップすると発信されます。)

オペレーターにアップルペイのdカードの認証であることを伝えると、

本人確認のために、

  • カード番号
  • 名前
  • 生年月日
  • 住所
  • 電話番号
  • dカードの引き落とし口座

を聞かれますので一つ一つ答えていきましょう。

これで認証が完了します。

dカード アップルペイ
iPhoneに通知も来ますね。

投資家クマ先輩くません

Apple Pay(アップルペイ)のメインカードの変更方法

アップルペイの利用では複数のカードを登録している場合、一番手前に表示されているカードがメインカードとなります。

メインカードの変更方法は簡単でメインカードとして設定したいカードを長押しして手前にドラッグするだけで変更可能です。

アップルペイ dカード
dカードをメインで利用する場合は一番手前に「dカード」を持ってきている状態で「iDで」とお店で伝える事で決済完了します。

投資家クマ先輩くません

まとめ

docomoユーザー以外の場合、電話での認証が必要にはなりますが、dカードをアップルペイへの登録することで非常に便利に、そしてお得に利用することが可能です。

買い物するお店に決済端末があることが条件ではありますが、コンビニでは大手コンビニ全てが対応していますし、スーパー、ドラッグストアでも利用できる場所はかなり多いです。

クレジットカード本体が必要なく、iPhoneのみで決済可能で財布いらずです!

投資家クマ先輩くません

さらにアップルペイにdポイントカードも登録することが可能になっていますので、例えばローソンではポイントカードの提示の手間もなくなりました。

dカードは年会費無料のクレジットカードの中でもかなりお得なクレジットカードですのでアップルペイに登録することでさらに便利にスマートに活用しちゃいましょうー!

dカードで貯まるdポイントは利用範囲も非常に広いです。

dポイントとd払いの関係がいまいちわからない。。という方はこちらの記事で解説しています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です