OneTapBUY(ワンタップバイ)で買って、ほったらかしていたアマゾン株が100%超えてました。

OneTapBUYで、試しに買っていたアマゾン株が、すごい勢いで伸びてました。

OneTapBUY(ワンタップバイ)ってなに?って方はこちら。↓

OneTapBUY(ワンタップバイ)で少額投資中!メリット、デメリット&運用成績がすごいことに!?

アメリカ株が簡単に少額から買えるとの事で、2017年3月に口座を開設して10,000円分だけアマゾンの株を買っていたんですが、

順調に伸びてました。

現在の評価額が、こちら。

現在の評価額、2万517円!

含み益が、1万517円。伸び率100%超え。。わずか、1年4か月程で、倍以上の株価になってますね。。

いやー、投入金額がしょぼすぎたのは、ちょっと残念ですが(笑)

まーでも、もちろん下がる事もあり得たので全然いいですね。

お試しで入れていた金額なので、プラスになっててよかったです。

しかし、アマゾンほどの大企業で、この伸び率はすごいですね。

CEOのベゾス氏は純資産が16兆8000億円超え。。

したり顔。。

投資初心者に優しい設計のOneTapBUY(ワンタップバイ)

最近は、初心者でもわかりやすく、色々な投資のやり方が選べるのでいいですね。

自分は、アメリカ株には興味はあったんですが、普通に証券会社から買うには、結構面倒だなぁと思ってたんですよね。

(証券口座内で米国株用の口座を開設→円からドルに換える→最低単位が1株以上からの購入。現在アマゾンであれば、現在約20万円ほど必要。)

OneTapBUY(ワンタップバイ)だと、日本円のまま、最低単位以下でアメリカ企業の株が買えます。

最低1000円から投資できます。

これ、すごいですね。

例えば、グーグル1000円、アマゾン1000円、アップル1000円とかで、3000円でアメリカ株で自分のオリジナルのポートフォリオが作れたりするんですね(笑)

と、アメリカの株の話ばかりでしたが、ONE TAP BUYでは、日本株とETF(丸ごと日本株、丸ごと米国株)も取り扱っています。

日本株の場合も1000円から投資できるので、自分が好きな企業、伸びそうだと思う企業でポートフォリオを組んでみるのもいいですね!

もちろん株式投資なのでリスクはありますが、

少額から株式投資を始めてみたいという方にはもってこいだと思います。

とにかく、スマホに特化した設計なので、非常に簡単に購入できます!

自分も買ったままちょっとほったらかしにしてたんですが、

今回、改めて、少額で自分が好きな企業の株を買ってポートフォリオ組んでみようかなと思いました。

One Tup buy(ワンタップバイ)公式サイトはこちら

ワンタップバイについてはこちらの記事で詳しく書いてますので、参考にどうぞ。

OneTapBUY(ワンタップバイ)で少額投資中!メリット、デメリット&運用成績がすごいことに!?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です