dポイントが熱い!ドコモユーザーじゃなくてもお得に有効活用!


1円から投資可能!利息でコツコツ投資のFunds(ファンズ)とは?

投資初心者のタマ投資初心者のタマ

1円から投資可能なFunds(ファンズ)ってどういう投資なの?
解説します!

投資家クマ先輩くません

1円から株価の変動を受けることなく1上場企業へ投資可能で、コツコツと安定したリターンを受ける事が可能な貸付投資サービスのFunds

2019年にスタートしている比較的新しいサービスですが、人気が高さから、なかなか投資ができない状況が続いています。

この人気の投資サービスであるFundsとは何なのかを解説していきます。

  • どういう仕組みの投資?
  • なんでそんなに人気なの?
  • リスクはないの?

と言った疑問に答えていきます。

\Fundsの公式サイトはこちら/

Funds(ファンズ)をチェック!

利息でコツコツ投資!
Funds

Funds(ファンズ)はどういう人におすすめ?

まずFunds(ファンズ)がどういう方におすすめできるかというと、

  • 投資、資産運用初心者の方
  • 少額からの運用を行いたい方
  • 過度なリスクはとりたくないけど銀行預金よりはリターンが欲しい方
  • ほったらかしで運用したい

こういった方におすすめできるかと思います。

ここからFunds(ファンズ)の特徴と共になぜそう言えるのかを解説していきます。

Funds(ファンズ)とは?

Funds(ファンズ)貸付投資サービス
最低投資金額1円~
手数料無料
投資先上場企業中心
利回り1.5%~5%
特徴貸付先が上場企業中心の為、信頼性が高い

Fundsは貸付投資サービス、広い意味ではソーシャルレンディングのサービスです。

MEMO
ソーシャルレンディングとは事業資金としてお金を借りたい企業と、投資をしたい個人を繋ぐサービスです。

投資案件ごとに、運用期間、利回りが決まっており、運用期間中は分配金等が支払われ、運用期間が終わると元本も含めて全額が戻ってくるというイメージですね。

我々投資家側は、一旦投資を行うと、特にやることはないのでほったらかしで運用可能、株式投資等と違って値動きはありませんので後はひたすら期間が来るのを待つのみという事になります。

Funds(ファンズ)の特徴、他のソーシャルレンディングとの違い

Funds(ファンズ)の特徴と共に、他社のソーシャルレンディングサービスとの違いをもう少し詳しく解説します。

投資先は上場企業グループに限定、非常に信頼性が高い

Fundsの特徴を一言で紹介するなら、

  • 貸付先を上場企業グループに限定している為、非常に信頼性が高い

という部分です。

ソーシャルレンディングのサービスでは、投資先の企業の信頼性、透明性が非常に重要になってきます。

万が一投資先の企業が倒産した場合は、投資資金が戻ってこない可能性もありますので、しっかりとした企業でないと困るわけです。

これまで、ソーシャルレンディングでは、投資先の企業情報が開示されていなかったこともあり、定期的にデフォルト、回収できずに投資家が損害を受けるものも定期的にありました。

Fundsの場合はこの、貸付先の企業を上場企業に限っているので信頼性は非常に高いという事ですね。

貸付先の企業を上場企業に限定しているソーシャルレンディング企業はFunds以外にはありません!

投資家クマ先輩くません

上場企業は、決算情報等、お金の流れが開示されていますので非常に信頼性が高く、少なくともよくわからない企業が入っている事はない為ですね。

また、もちろん上場企業であるからオッケーというわけでもありません。

現在Fundsに参加して資金調達を行う企業は上場企業に限定しています。

また、上場企業であっても当社の定めた審査を通過しない限りFunds上で資金調達を行うことができません。

公式サイトより引用

貸し付けを行うにあたって厳格な審査を行っているというわけですね。

公式サイト上、Fundsの仕組みでも確認できますので気になる方はチェックしてみてください。

優待がもらえるファンドの募集実績もあり!

Fundsでは、分配金という形でリターンを受け取る以外に、優待がもらえるファンドの募集もあります。(現在は終了)

2019年11月には大阪王将ファンド #1では、期間中に何度でも10%OFFの優待券がもらえるファンドも登場しました。

TV等でも紹介され話題に!

投資家クマ先輩くません

その他、ベーカリーでも10%の優待が受けれるファンドも登場、等今後もこういったファンドが増えてきそうですね。

株主優待と似たような仕組みですね!

投資家クマ先輩くません

こういった分配金以外での還元方式も、これまでのソーシャルレンディング企業にはない仕組みです。

こういった新しい仕組みもFundsが人気化する一つの要因となっているかと思います。

Funds(ファンズ)のメリット

待つだけで手間なし

投資後は、待つだけ、定期的に分配金が入ってきますので一切手間がかかることはありません

ほったらかしでの運用を考えている方、投資初心者の方、忙しい日々を送っているサラリーマン、主婦の方でも簡単にスタートすることが可能です。

1円から投資可能!

Fundsでは1円から投資が可能です!

とにかく、投資のハードルは非常に低いですね。。!

現実的には、最初に1円のみで投資をすると分配金が1円以下になるのであり得ませんが(;^_^A(1円未満の分配金は切り捨てられます。)

例えば、Funds内で投資をして分配金をもらい、再投資を行う場合は1円単位で余すことなく再投資に回すことができろという事ですね。

非常に効率的、無駄なく運用が可能という事になります。

手数料は0円!

Fundsでは口座の開設、口座の維持、販売手数料、出金手数料、全てが0円、無料です。

例えば少額で投資を行った場合、出金手数料等がかかってしまうとそれだけで利益を圧迫してしまいますがそういった心配もありません。

少額からまずはお試しといった形でも気軽に投資できるのはうれしいですね。

デメリットは?

資金拘束、途中解約は不可

他のソーシャルレンディングのサービスでも同じですが、

一旦投資を行った場合、定められた期間は投資資金は拘束されます。

途中で解約も不可です。

これは、貸付を行っている関係上仕方がないしくみではありますね。

もちろん事前に期間は決まっていますので、必ず投資期間を確認、吟味して投資を行いましょう。

元本が保証されるわけではない

ファンズは元本が保証されている投資商品ではありません。

公式サイト上でもミドルリスクミドルリターンをうたっています。

ファンズでは、もちろん信頼性の高い企業への貸付を行いますし、審査も厳格にやってくれているとは思いますが、デフォルト、貸し倒れや、償還される金額が投資金額を下回る可能性はあります。

リターンを求める以上、100%安全な投資はありえませんからね。。

投資家クマ先輩くません

Funds(ファンズ)の始め方

Funds(ファンズ)は口座開設の申し込みから実際に開設されるまで約1週間程かかります。

ここまで紹介した通り、口座開設に開設料、維持費等は一切かかりません。全て無料で利用可能です。

口座開設の流れ

口座開設の流れは以下の通りです。

  • メールアドレス・パスワードの設定
  • 届いたメールから名前住所等の基本情報を入力
  • 本人確認書類をアップロード(マイナンバーカード等)
  • ウェルカムレターの受け取り(郵送で受け取り)

特に難しいところはありませんので順に登録していきましょう。

Fundsでは現在、投資案件が出ても非常に人気のためすぐに募集終了してしまう事がほとんどです。

少しでも興味がある場合は、早めに口座開設をして、準備だけでも整えておくことをすすめします。

案件が出た場合にいち早く投資できるようにしておきましょう。

投資家クマ先輩くません

\Fundsの公式サイトはこちら/

Funds(ファンズ)をチェック!

よくある質問

確定申告は必要?

Fundsで受け取る「分配金」は雑所得に分類されます。

分配金に対しては源泉徴収が行われているものの、原則として確定申告をする必要があります。

ただ、雑所得(分配金を含む)の合計が20万円を超えない場合は所得税の確定申告を行う必要はありません

Funds以外でも雑所得として収入がある場合には合算して20万円を超える場合、確定申告の必要があるという事ですね。

投資家クマ先輩くません

会社概要:Funds(ファンズ)

Funds(ファンズ)を運営しているのはファンズ株式会社です。

スタート時は、株式会社クラウドポートという名前でしたがのちにサービス名であるFunds(ファンズ)と同じ社名に変更されました。

ちなみにクラウドポートはもともと、ソーシャルレンディングの関するメディア運営を行っていた会社です。

ソーシャルレンディングに精通している会社であるクラウドポートが満を持してスタートしたサービスがFundsです。

投資家クマ先輩くません

会社名ファンズ株式会社 (旧社名 株式会社クラウドポート)
金融商品取引業者第二種金融商品取引業 関東財務局長(金商)第3103号
所在地〒106-0031 東京都港区西麻布3-2-1 北辰ビル7階
役員(代表)代表取締役 藤田 雄一郎
事業内容金融商品取引業 インターネットによる情報サービス業
設立2016年11月1日
加入協会・団体一般社団法人第二種金融商品取引業協会加入

まとめ

Funds(ファンズ)で受けられる利回りは1.5%~5%ほどです。

大きくリターンを求める投資というわけではありませんが、安定感はあり、手間もかかりません。

さらに、投資先企業が上場企業であること、ファンドの仕組みに透明性がある事が投資家の支持を得ており、募集案件の資金がすぐに集まってしまうほど人気化しています。

もちろん、投資を行う以上100%安全な投資先という事はありません。

分散投資が基本となりますが、自身の投資資金の一部をFundsでの運用に回すのは悪くない選択肢かなと考えています。

Fundsを活用してコツコツと安定したリターンを目指しましょう!

\Fundsの公式サイトはこちら/

Funds(ファンズ)をチェック!

利息でコツコツ投資!
Funds


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です