トライオートETF少額で運用中。運用7週目の実績+0円。評価損益-1,367円、トータル+8,973円です。

トライオートETF で少額で運用中です。

最近はFXの自動売買に注力中で、トライオートETFの事は忘れていました(笑)

1週間分運用実績の記事も飛ばしちゃってましたね(;^_^A

ただ、ここ2週間はほとんど動きがありませんね。

そして、買い増しも考えていた、トライオートETFですが、現状のポジション数のままでしばらくは運用することに決めました。

トライオートETFの実績

運用7週目の成績。

現在はナスダック100トリプルスリーカードを3口で稼働中です。

先週は買い注文が入ったのみで決済注文はなかったですね。

7週目の実績は+0円

運用から現在までのトータル7,973円の利益です。

現在評価損益が-1,367円です。

それに加え、インヴェストカードの発行時にもらった1,000円が、トライオートETFの口座で稼働中。

MSCIワールドを運用中です。

それも含めると+8,973円となりました。

インヴァストカードは使用分の1%のポイントがそのままETFの積立原資になるクレジットカードです。

インヴァストカードでポイント投資!原資0円から積立投資!メリット、デメリット等。

ナスダック100トリプルはここ最近は高値圏で、留まっていて、動きがない状況ですね。

トライオートETFの運用方針

現在ナスダック100トリプルスリーカードのみで運用中。

1口の推奨証拠金が36,000円程なので3枚で約11万円。

口座には30万円入っているので、もうちょっと枚数を増やそうとは思っていたんですが、

ナスダック100トリプルは現在高値圏で推移しているので、

買い増しのタイミングが難しい。

以前にこの3択で迷っていたんですが、

  • 単純に現在値でナスダック100トリプルの注文を追加する
  • 現在値ナスダック100トリプルを2枚程追加して、推奨証拠金に近い金額を残して、残りをFX資金に移動する
  • 現在のポジション数のまま、残りをFXの自動売買に資金を移動する

今回、ポジション数はそのままで、残りの資金を自動売買のFXの方に資金を回すことにしました。

FXの自動売買の方で追加したいペアがあるのと、証拠金の余裕資金としても現金が必要なので、ひとまずFXの方に資金を移動しようと考えました。

ナスダック100トリプルスリーカードは下落相場もポジションを抑えてくれるという特徴があるとはいえ、

下げ続けた場合には戻ってくるまではどうにもできないので、ここ1か月程悩んでました。

トライオートETFは少額での運用となりますが、今のポジション数であれば、上がっても下がっても特に気にならないレベルなので、

気持ち的にもすっきりします(;^_^A

自動売買はほったらかしできるかが肝だと思っているので、ストレスは溜めたくないですからねー。

ちなみに、現在のナスダック100トリプルスリーカードの1枚の推奨証拠金はこちら。

1枚で36,281円ですね。

もし、これから挑戦したいという方は、推奨証拠金ギリギリだと怖いので、余裕をもって運用しましょう。

ギリギリで運用する場合はロスカットを念頭にいれて運用しましょう!

(推奨証拠金は一応余裕をもった証拠金量を提示してくれているので、ロスカット覚悟でギリギリで運用して、他に運用資金を回すのもありかなと思います。)

~現在キャンペーン中!~

トライオートETF

初めてで興味はあるけど、ちょっと怖い、手を出しづらいという方は、

ロボアドバイザー投資のTHEO(テオ) か、Wealthnavi(ウェルスナビ)がおススメです。

THEOは1万円から、ウェルスナビは10万円からスタートできます。

自分も両方やっていますが、完全にほったらかしのおまかせで運用してくれてますが順調に運用益は伸びてます♪

【ロボアドバイザー実績】THEO(テオ)&Wealthnavi(ウェルスナビ)。2018年8月1週目+56,270円、前週から-2,013円でした。

元手0円からトライオートETFで積立投資ができるインヴァストカードから始めてみるのはおススメですね。

カードの使用分の1%が自動で積立資金になるクレジットカードです。

使用分の1%が積み立てられるだけなので、運用益等の部分では長い期間が前提となりますが、日々の生活で使用するだけでほったらかしで始められるので、おススメです。

現在キャンペーン中でカード発行で1,000円がトライオートETFの口座に入金されますのですぐに運用が開始されます♪

投資に抵抗があるという人は1000円で運用体験してみるのもいいかもしれませんね。

詳細はこちらの記事にも書いてますので参考にどうぞ↓

インヴァストカードでポイント投資!原資0円から積立投資!メリット、デメリット等。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です