【トラリピ実績】運用14週目、6ペアで運用中。先週の決済益+18,247円です。2018/11/5週

雰囲気投資家のクマです!(kumasenpai1)

FXの自動売買マネースクエアのトラリピで運用中です。

実績を含め、毎週運用しながら感じた事、設定を変更した事等も書いていますので、是非参考にどうぞ!

現在の運用通貨は、

  • 米ドル/円(USD/JPY)
  • ユーロ/円(EUR/JPY)
  • カナダドル/円(CAD/JPY)
  • オーストラリアドル/円(AUD/JPY)
  • オーストラリアドル/米ドル(AUD/USD)
  • ニュージーランドドル/米ドル(NZD/USD)

以上の6通貨で運用中です。

先週まで、5通貨での運用だったんですが、トライオートFXで運用していたNZドル/米ドルをトラリピでの運用に切り替えたので、

現在6通貨ペアでの運用となっています。

自分のトラリピ、自動売買のFXに関する考え方、設定等はこちらにまとめています。↓

FXの自動売買、クマ先輩のスタンス&保有ポジション&使っているFX会社

トラリピの運用実績

現在の口座状況はこちら。

入金額は現在280万円

NZドル/米ドルペアを追加したので、とりあえず、30万円を追加で入金しました。

トライオートFXから資金を移動したという感じですね。

2018/11/5週の決済益。+18,247円

評価損益が-143,592円

となりました。

運用14週間までの累計決済益が、+260,205円です。

先週の通貨ペアごとの決済益の推移↓

トラリピ入金額USD/JPYEUR/JPYAUD/JPYAUD/USDCAD/JPY
2018/11/5週2,800,000001130029474000

先週は前週に続き、豪ドルが決差益が多く出ました。それに加え、豪ドル/米ドル、カナダドル/円が多少動いて決済される結果となりました。

下にも書いてますが、米ドル/円の売りポジションは現在稼働を止めているので、最近のドル円の上昇で多少含み損は増えたかなという感じですね。

他は、特に問題なく推移してくれてますね。

順調に決済益が積み重なっていっています。

トラリピ以外の口座も含めると8通貨ペアで運用しています。

全体的にも特に心配するところはなく、安定的に動いてくれていますねー。

この調子で適度なレンジの中で動いていて欲しいですね(;^_^A

そして、現在は米ドル円の新規の売りポジションを入れない設定に変更しました。

長期では円は弱いんじゃないかという所と、そうなるとマイナススワップが大きいと感じるという事ですね。

相場の予想は自分はできないという事が前提でトラリピをやっているんですが、

だからといって、そこで無理する必要はないかなという事で買い注文のみの設定に変更しています。

【トラリピ設定変更】マイナススワップが大きい米ドル/円の売り注文をなくしました!

となると米ドル円の売りの決済益は狙わないということになりますが、他の通貨ペアもあるので大勢に影響はないと思っています。

他の通貨ペアのポジション&余裕資金を優先するという感じですね。

利益推移

トラリピ、トータルでの利益の推移をまとめてみました。

累計利益は現在までの決済益評価損益は現在保有ポジションの含み損、それに加えて仮に現時点で決済した場合の利益(累計利益ー評価損益(含み損))という事でまとめてみました。

トラリピ累計利益評価損益(含み損)現時点で決済した場合の利益(累計利益ー含み損)
2018/8/27週40,162-52,026-11,864
2018/9/2週46,985-118,416-71,431
2018/9/9週74,810-72,7902,020
2018/9/17週113,011-74,81038,201
2018/9/24週120,612-110,21610,396
2018/10/1週146,997-189,807-42,810
2018/10/8週171,421-152,64818,773
2018/10/15週182,418-164,23818,180
2018/10/22週196,881-186,32210,559
2018/10/29週242,368-122,564119,804
2018/11/5週260,205-143,592116,613

累計利益は損きりしない限り伸びていくんですが(自分の設定では損きりはしない)、含み損も抑えられているのでちょっと怖いくらい順調に推移していますね。

ただ、そのうち含み損が広がってくることが絶対に起きると思っているので、追加資金は常に準備しておこうと思っています。

順調な時ほど気を引き締めたいですね!

トラリピの特徴。決済トレール

FXの自動売買は色々な会社が提供していますが、

トラリピにしかない、この決済トレールははまると大きく利益を伸ばしてくれます。

簡単に言うと、自分が設定した決済価格よりも、

利益が伸びそうな時に自動で決済注文をずらして、利益を大きくしてくれる機能です。

↓の画像は自分の決済画面です。

上の画像の一番右側が決済された注文です。

自分は900円の利確幅で設定しています。

買ったところより900円分上がれば決済してねという設定ですね。

ただ、赤枠で囲んだところは900円以上で決済されていますね。

全部で7回決済されてますので、設定どおりだと6300円の利益になるはずでが、決済トレールによって8100円にまで利益が伸びてます!

通常の決済益2回分です。

すごいですね。。

これは、トラリピにしかない独自の注文方法です。

一旦、設定した利確幅よりも+20銭上に抜けないと設定した利確幅では決済されないというデメリットはありますが、

相場が、大きく上下する際には、かなり利益率が変わりますね。

デメリット面を考えて現在、決済トレールを考えて-20銭分利益幅を狭める設定に変更を進めています。

自分は、全てのペアの注文に決済トレールをつけています。

複数通貨でリスクを分散させる

現在、6通貨ペアをトラリピで運用しています。

他の口座も含めると、全部で8通貨ペア程で運用しています。

最初は証拠金が低く抑えられる通貨のみで、運用しようかと思っていたんですが、

やっていくうちに複数通貨でやっていく方が、安定しそうだなと感じたので運用通貨を増やしました。

自分がやっているトラリピを始めとする自動売買は、

含み損がないと、ポジションを持っていない=利益がでないという事になるので、含み損はある程度歓迎なんですが、

特定の通貨ペアだけを保有していて、大幅に相場が動いて大量の含み損を抱えてしまうと、

分かっているとはいえ、なかなか精神的にいやですよね(;^_^A

もちろん、特定の通貨ペアだけで運用していると、はまれば利益は大きくなりますが、リスクも高くなります。

自分は長期で安定して決済益がでる状態を作っていきたいので、分散して運用しています。

最近の結果を見ると、やはり複数通貨での運用が、安定しますね。

利益が出ているペアと、そうでないペアがその時々で出るので、精神安定上もいいですね(笑)

証拠金維持率には気をつけましょう

これからFXの自動売買を始めようと思っている人は、証拠金量には注意しましょう!

意にそぐわないロスカットだけは悲しいだけですからね。。

特に始めたばかりのポジションを持っていない状態(注文が入っていない状態、少ない状態)での証拠金維持率は意味がないので、

資金に余裕をもって始めましょう。

【FX自動売買】証拠金維持率(有効比率)には注意!スタートしたばかりの注文は特に気を付けよう!

トラリピは手数料無料に!!

9/30までの期間限定で手数料無料キャンペーン中だったトラリピが、なんと期間関係なく、手数料無料となりました!

いやーこれはうれしいですね。

手数料が割高という部分だけがネックだったので、非常にうれしいですね(^^♪

トラリピは運用面以外でもスマホやPCの使い勝手もいいので本当におススメですよ!

~手数料無料!~
マネースクエア

口座開設の方法はこちらで解説しています!↓

【FX自動売買】トラリピの口座開設方法を詳しく解説!【画像付き】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です