THEO(テオ)からTHEO+ docomo(テオプラスドコモ)に変更!理由は至ってシンプルです。

現在約500万円の運用成績を公開中の雰囲気投資家のクマです!(kumasenpai1)

運用成績も毎週公開している、ロボアド投資、THEO(テオ)ですが、

この度THEO+ docomo(テオプラスドコモ)での運用に変更しました。

とはいえ、運用自体の内容は何も変わらないので今まで通りの運用となります。

THEOってなに?という方はこちらの記事、

【ロボアドバイザー投資】2年以上運用しているTHEO(テオ)のメリット、デメリット、運用成績と共に紹介! で詳しく解説していますので気になる方は参考にしてみてください!

変更した理由

大きくはこの2つです。

  • 運用額に応じて毎月dポイントがもらえる。
  • 変更するのに手間がかからない。

至ってシンプルな理由です(^^♪

THEO+ docomo(テオプラスドコモ)は、運用額に応じて毎月dポイントがもらえます。

とはいえ、もらえるポイントはそう多くないんですが、

変更がTHEOの画面上で簡単にできる事から今回変更しました。

クマ先輩

ほったらかしているだけだし、少しでもお得な方がいいからね!

どのくらい還元されるかというと、

預かり資産額によるポイント獲得率
  • ドコモ契約の方:1万円につき1.5ポイント/月
  • ドコモ契約以外の方:1万円につき1ポイント/月
  • まードコモのサービスなので、ドコモ契約の人は優遇がありますよね。

    ということで、格安SIMの私は1万円につき、1ポイントが毎月加算される模様!

    私は現在33万円ほどをテオで運用しているので、毎月33ポイントが還元されるという事ですね。

    ふむ、正直そんなに多くはないですが、今までは全くもらえていなかった分が多少でももらえるなら全然いいですね!

    クマ先輩

    dポイントは使えるところも多いし、個人的には現金とほぼ同様に利用できるポイントとして格付けされているので問題なし!(笑)

    実質的に手数料が安くなる?

    そして、テオの一番のデメリット面とも言える手数料が、ポイント還元されることで割安になるとも考えられます。

    THEOの運用手数料は年率1%なので、分かりやすく100万円で計算すると年間1万円の手数料がかかります。

    という事でポイント還元分を差し引いて考えてみると、

    ドコモ契約以外の人の場合
  • 年間1200ポイント獲得できるので、1万円-1200ポイント=8800円
  • 実質手数料=0.88%

    ドコモ契約の人の場合
  • 年間1800ポイント獲得できるので、1万円-1800ポイント=8400円
  • 実質手数料=0.84%

    ポイント還元ではありますが、実質的に0.1%以上安くなるので、同様の運用なら、THEO+ docomo(テオプラスドコモ)の方がいいですよね。

    変更によるデメリットは?

    運用自体はどちらも同じなので、全くデメリットはありません。

    しいて言うとすれば、本家THEO(テオ)の方では定期的にボーナス時期等に入金額に応じたキャッシュバックキャンペーンをやっていたりするので、

    そういった際に追加で投資を行う際にキャンペーンに参加できなかったりする事でしょうか。

    なので、追加投資を行う予定がある人は、ちょっと慎重に考えてもいいかもしれませんね。

    逆にそれ以外の人は、THEO+ docomo(テオプラスドコモ)に変更してもデメリットは特に感じられませんね。

    THEO(テオ)からTHEO+ docomo(テオプラスドコモ)への変更手順

    これは非常に簡単でテオの管理画面から数クリックするだけで変更できます。

    注意
    一度変更すると、THEO(テオ)での運用に戻せないようなのでそこは覚えておきましょう。
    • STEP.1
      テオにログインし、「その他」→「ユーザー設定」をクリック。
    • STEP.2
      「お客様情報」を選択。
    • STEP.3
      「THEO+ docomoへ切り替える」をクリック。
    • STEP.4
      「アカウントを切り替えると変更できません」「個人情報保護に関する基本方針」をチェックして、 「THEO+ docomoへ切り替える」をクリック。
    • STEP.5
      自分のdアカウントへログイン後、サービス連携への同意を「同意する」

    これでで切り替えが完了です!切り替え自体は30秒ほどで終わると思います。

    非常に簡単です。

    追加で入金する予定がない人や、ずっとほったらかしている人は、

    THEO+ docomo(テオプラスドコモ)に切り替えるだけでdポイントがもらえるので、やってみてはどうでしょうか。

    個人的にはdポイントも使い勝手のいいポイントなので、なんの躊躇もなく変更しましたよ(笑)

    THEO+ docomo
    

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です