楽天証券でほぼノーリスクで楽天ポイント還元分を獲得する方法。

現在約500万円の運用成績を公開中の雰囲気投資家のクマです!(kumasenpai1)

楽天証券は投資をすることによって、ポイントがもらえるサービスがあります。

楽天カードで投資信託を買うと、1%のポイントが還元されますし、

楽天銀行×楽天証券×つみたてNISAで毎日積立を行うと100円あたり3ポイント、3%のポイントが還元される仕組みもあります。

今回の記事はかぎりなくローリスク(ほぼノーリスク)でポイント還元分を獲得する方法を紹介します。

投資初心者のタマ

え!?例えば楽天カードで投信投資信託を買っった場合の1%のポイント分がほぼノーリスクで獲得できるってこと!?

クマ先輩

そんなに難しい話じゃないから落ち着いて聞いて!

ほぼノーリスクでポイント還元分がもらえる

結論から先にいってしまうと、国内債券のファンドを購入することで実現できますね。

MEMO

国内債券ファンドは、主に日本の国債を投資対象とする金融商品で、国債は価格の上下が少ない「安定資産」という位置づけにあります。

例えばロボアド投資等でもリスクを減らす場合に国債の割合が増えたりしていますね。

短期的に1%以上動くことはほぼないといっていいので、ポイント獲得分を超えてマイナスになることは中々考えにくいですね。

ここ2017年からの2年程のチャートですが大体0.5%程の中で動いています。

数年単位の長期だと1%以上動く事も考えられますが、定期的に売却すれば、ほぼノーリスクでポイントがもらえます。

正直すごいお得ですね。楽天恐るべし。。

具体的にはこの辺りが候補になります。

  • eMAXIS Slim 国内債券インデックス
  • たわらノーロード 国内債券
  • <購入・換金手数料なし>ニッセイ国内債券インデックスファンド

買付手数料0円、信託報酬が年率0.15012%と条件も同じです。

※信託報酬は変更されることはあるので投資を行う場合は確認してください。まー今回の話の場合だと、多少信託報酬に差があっても気にならないレベルだとは思いますが(;^_^A

ポイントは投資に回すことで福利の効果も

楽天証券は、ポイントで投資信託を購入することが可能です。

ポイントはさらに投資に回すことで資金効率もあがり、福利の効果も期待できますね。

自分の場合は、国内債券と全米株式、全世界株式等のインデックスファンドと組み合わせて運用していきたいと思っています。

楽天半端ないっす

楽天証券は最近お得なサービスが多いので本当におススメ出来ます。

自分も面倒で迷っていた積立NISAの口座を楽天証券に移動したりと、楽天経済圏に取り込まれて行っています(笑)

楽天のポイントは、ネットはもちろん、そのままコンビニ等のリアル店舗でも使える所も多いですし、

なにより、投資信託が購入できるので現金化も可能ですからね。。

すごい世の中です。

クマ先輩

ポイントと現金の境目がクマにはもう見えなくなってきたよ!

楽天証券はこのポイント投資ができる事によって、確実に一歩先を行っていますので、

投資を行う上で必須の証券会社だと思います。ほんとお得ですよ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です