投資入門書に最適!とにかく読みやすい!!投資、お金に関するおススメ本2冊を紹介!!

雰囲気投資家のクマです!(kumasenpai1)

最近は、改めて投資の基本的な部分の理解を深めるために、色々と本やサイトから情報収集しているクマです。

本を選ぶときによく思うのが、

  • 投資に関する本って難しいのが多いので、どういうのから読んだらいいのかわからない・・。
  • 初心者向けって書いてあって、読んでみたけど途中で結局よくわからなかった・・

みたいな事も多いかと思います。

投資を始める時、とりあえず始める前に色々と勉強したいというとき特に読みやすさに焦点を当てたおススメの本を2冊紹介します。

この2冊は本当に読みやすいので、おススメします!

難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください! 山崎元

タイトルの通り、難しい事は分からない、初心者向けのお金に関する基礎知識がわかる入門書。

サラリーマンで投資に関する知識は全然ないけど、将来に漠然と不安を持っている主人公の疑問や、質問に、

資産運用のプロであり山崎元氏が対話形式で答えていくというスタイルの本です。

とにかくこの本の読みやすさは尋常じゃないです(笑)。

普段、本とか読まないよー、って人でもスルスル読めると思います。

家は買った方がいいの?

医療保険、生命保険は入った方がいいの?

結局投資ってなにやればいいの?

等、誰もが身近で、一度は考えたことがある質問に、ズバズバ答えてくれます。

ちょっと毒舌ながらも、軽快に色々な疑問に答えていく山崎氏の話はきもちいいです。

あのね、世の中には知ってるだけで、得することってたくさんあるの。

という言葉が、響きます。

友人とかと、投資に関する話になった時には、とりあえずこれ読んでみてと勧める一冊です。

今、amazonプライム会員の方はprimereadingで無料で読めるみたいなので、是非!

※最新版も出ているようなので下にそちら紹介しておきます!

最新版はこちら!↓

マイナス金利や個人型確定拠出年金(iDeCo)、つみたてNISAなど最新の情報が追記されているみたいですね!

外資系金融マンがわが子に教えたい「お金」と「投資」の本当の話 ジョン太郎

2冊目はこちら。

これからお金や資産運用を考えるという方や、改めて、お金について勉強したいという人に向いていると思います。

お金についての基礎知識が詰まっているという感じですね。

例えば、最初にGDPの考え方について書いてあるんですが、

ニュースとかではよく聞くけど、言われてみれば実際どういうことなのか知らない(自分は全然わかってませんでした。)

という事がわかりやすく説明してあったりと、

一見、難しそうな事が丁寧にわかりやすく解説してあります。

株、債券、リートの特徴や、GDPの考え方や、決算書の読み方、投資、運用に関する事など、非常に丁寧にわかりやすく書いてくれています。

わが子に教えたいというタイトルだけあって、非常に読みやすいです。

内容は、結構多岐にわたるので、目次をみて、興味のあるところだけ読んでもいいと思います。

同様の事が書いてある本はたくさんあるとは思いますが、とにかく説明がわかりやすいので

自分も何度も読み返してます。

まとめ

今回は、とにかく読みやすさに焦点を当てて紹介してみました。

上記の2冊は、とにかく読みやすいので、友人や親にも結構紹介してます。

kindle版は半額だったり、プライム会員は無料で読めたりするので、是非チェックしてみてください!

投資に関するおススメマンガも紹介してますので、こちらは気楽に楽しんでくださいね♪

必読!投資初心者に読んでほしい!!おススメマンガ厳選3選!!

クマでした!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です