OneTapBUY(ワンタップバイ)で少額投資中!メリット、デメリット&運用成績がすごいことに!?

色々な金融商品を試しているクマですが、

スマホで、1,000円から簡単にアメリカ株に投資できる(現在は日本株も対応。)OneTapBUY(ワンタップバイ)で少額運用していたんですが、

運用成績がすごい事になってました!

ワンタップバイとは?

OneTapBUY(ワンタップバイ)は米国株、日本株、投資信託に1,000円から投資できるスマホに特化した証券会社です。

スマホで1,000円から簡単にワンタップで投資ができる!という感じで数年前に登場したサービスですが、

使ってみると、確かにこれで株買えてるの?というくらい非常に簡単です。

さすがにワンタップというわけにはいきませんが、(3タップくらいで買えます(;^_^A)

自分も5社以上証券口座を持っていますが、簡単に株を買うという部分においては、圧倒的に優れてますね。

ワンタップバイのメリット

  • とにかく、操作が簡単。
  • アメリカ株に簡単に投資できる。
  • 1,000円から投資できる。
  • 投資できる銘柄が限られている。

個人的には特に1,000円からアメリカ企業の株が購入できる点がすごいなと。

単元株とか関係なしに買えますからね。

(通常株を買うには、単元株と言って、最低で買える単位が会社ごとに決まっています。日本だと多くは100株単位。

例えば1,000円の株価の株は10万円からしか買えない。例外はあります。)

その点、OneTapBUY1,000円、10,000円等、好きな金額で買いたい分だけ買うことができます。

これはワンタップバイが保有しているものを分割して販売することで可能にしてくれているようですね。

そして、アメリカ株は、通常、証券口座を持っていても、円をドルに変える必要もあったりと、ハードルが少し高いので、

日本円で直感的にそのままアメリカ株が買えるのは非常に楽でいいですね。

とにかく投資初心者に優しい設計になってます。

そして

投資できる銘柄が限られている。

これは、初心者にとってはメリットかなぁと思います。

数多いと正直選べないです(笑)

アメリカ株、日本株共に、有名企業の個別銘柄が30社厳選されていて、

非常に投資に対するするハードルを下げてくれてます。

銘柄を見てみるとわかりますが、アップル(apple)、アマゾン(amazon)、ビザ(VISA)等、非常に馴染みがありますね。

上場している会社は世の中に何百、何千とあるので、そこから一から探すのは、初心者にはすごく難しいと思うので、

あらかじめ、投資できる企業が絞られているのは、メリットだと感じました。

ワンタップバイのデメリット

  • 投資できる銘柄が限られている。
  • 買い付け金額が大きくなると手数料が高い?(※定額プランが登場したことでかなり解消されています。)

はい、メリットでもあり、デメリットでもあるとは思うんですが、

投資できる銘柄が限られているので、投資したい会社がワンタップバイになければ、投資できません。

そしてもう一点は、手数料。

MEMO

ワンタップバイの米国株の手数料は、現在、都度プラン定額プランの2種類があります。

定額プランは月額料金:980円(消費税込1,058円)です。

何回、取引してもこの金額ですね。

都度プランの手数料は、

基準価格に対して米国市場が開いている時は0.5%、それ以外の時間帯は0.7%がスプレッドに加算されます。

(別途為替手数料が1ドルあたり+0.35円)

これは、簡単に言うと、

そんなに数多く売買しない、少額(大体10数万まで)で投資してみたいという人は、都度プランで購入すると、他の証券会社に比べて手数料は割安になります。

ただ、投資金額が大きくなってくると、手数料が他の証券会社よりも多少割高になるのが難点ではありますが、

ワンタップバイでは、多く売買をする人のために定額プランを展開しています。

何回やり取りしても定額の手数料になるので、慣れてきた上級・中堅者の方は定額プランがおすすめですね。

ワンタップバイでの運用成績

ということで、2017年3月に

アマゾン(amazon)の株を10,000円だけ買ってました。

その運用結果が、こちら!

おおお!!

なんと、18944円!約90%も上がっている!

2月頃に世界的に株価ががっつり下がったので、どうだろうと思ってたんですが、

このリターン。アマゾン恐るべし。。

もっと買っておけばよかった(笑)

※2018/10/12追記。

世界同時株安という事でアマゾンの株の様子を見てみました。

ワンタップバイ

現在の評価額は、

19,903円

一時期よりは下げてますが、それでも買値からほぼ2倍の水準ですね♪

ちょっと買い増しも考えていたので、もう少し様子をみてこのタイミングで少し買い増ししたいですね。

ということで、ワンタップバイに少額ですが入金しました!


ということで、ワンタップバイについて書いてみました。

とにかく、1000円から投資できて、つかいやすさも非常に簡単、と初心者に優しい設計になっているので、

株に興味はあるけど、なんか難しそう。。という人は口座を開設して、実際にOneTapBUYで少額から株を買ってみると、簡単に投資家デビューできますよ♪

OneTapBUY(ワンタップバイ)でIPOの申し込みが可能に!

これはびっくりしました!

OneTapBUY(ワンタップバイ)で11月下旬からIPOの取り扱いを開始するとの事!

「誰でもIPO」というサービス名みたいですね。

OneTapBUY(ワンタップバイ)公式サイトより

IPOは通常100株からの申し込み&購入なんですが、なんと1株からの申し込みが可能になるとの事!

IPOは人気化していて当選確率が最近は特に低くなっているので、1株からの申し込みが可能という事であれば、単純に当選しやすくなる!?

これは期待したいですね。

それにしても宝くじのような感覚でというのはどんな感じなんでしょう(;^_^A

とにかく今後の情報が気になりますね。

IPOの申し込み目当ての口座開設も増えそうですね!

詳細はまだまかりませんが、IPOに申し込みたいという方は今のうちに口座開設しておきましょう!

One Tap BUY 口座開設

ちなみにIPOってなに?という方はこちらの記事にIPOについて書いています。

記事のタイトルの通り今は積極的にはIPOに申し込んでいませんが(笑)ワンタップバイのIPOはかなり気になっています!

IPOの概要について書いてますので参考にどうぞ。↓

IPO投資に資金を回すのをやめた理由。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です