ループイフダン、再始動から2週目。トルコリラ/円(TRY/JPY)の決済益は0円でした!スワップはトータル+212円です。

雰囲気投資家のクマです!(kumasenpai1)

ループイフダンでの運用、一旦、以前のポジションをすべて決済して、

新しくトルコリラ/円(TRY/JPY)での運用を始めて2週間がたちました!

運用実績、感想等を毎週上げていきたいと思っています!

原資は335,127円スタートです。

以前の運用利益が残っているので、端数が出ていまが、来週あたり出金してわかりやすくします。

ループイフダン運用実績

とりあえず現在の運用実績、口座状況はこちら。

口座資産335,127円

評価損益が+546円という事で若干の含み益の状態です。

現在、注文を入れた時の注文が一つ入っているのみとなっています。ポジションは1つのみ。

という事で維持率も39031%と、レバレッジも0.06倍。

ポジション数も増えず、思いのほか動きがないですね(笑)

まーまだスタートしたばかりなので、そのうち動いてくれるでしょう。

正直、もうちょっとポジションを持ちたいので一回ちょっと下がってくれると嬉しかったりするんですが(;^_^A

ちなみに、2週目のスワップが1000通貨の注文で累計212円。

1000通貨のみでこのスワップですからね。なかなか大きいです。

このスワップの大きさも今回の運用でトルコリラを運用している大きい理由なので、こちらも毎週注目していきます。

トルコリラ/円(TRY/JPY)のループイフダンでの設定。

運用中の設定はこちら↓

TRY/JPYのB50(上がっても下がっても50銭ごとに買って、50銭上がったところで売る設定)ですね。

必要証拠金が122000円で、ポジション数が20、10円幅の値動きまで注文が入る設定です。

トルコリラ/円を始めた理由

今回ループイフダンで新たにスタートするにあたってはこういう理由があって始めています。

  • 他の口座で運用している通貨ペアとのバランス
  • ループイフダンのスワップ益の高さを踏まえた運用をしたい

まず、1点目が、FXの自動売買はループイフダンの他にトライオートFX、トラリピと計3つの口座で運用しています。

自分は各口座ごと、というよりも3つの口座トータルでリスクをコントロールして運用しています。

自分が行っている具体的なリスクコントロールの一つとして、

  • なるべく幅広い通貨ペアを運用してリスクを分散する(違う動きをする通貨ペアに分散することで含み損を抑えられる)

ということがあります。

現在、このトルコリラ円のペア以外に7通貨ペアで運用しています。

基本的には先進国通貨での運用をしているんですが、

ループイフダンのスワップの高さを利用した決済益&スワップを狙うという戦略が結構いけるんじゃないかなーと思ってトルコリラ/円(TRY/JPY)スタートしてみました。

10円幅まで想定した必要証拠金も120,000万円程と、そこまで大きい資金を必要としなかったのも理由の一つですね。

という事で他の通貨ペアとは違う考えでトルコリラ円は運用してみています!

※トルコリラ円を運用するに至った経緯、等はこちらに詳しくまとめています。

ループイフダン再開!トルコリラ/円をスタート!注文の入れ方、始め方も解説してます。

ループイフダンおススメですよ。

今自分が運用しているトルコリラ円は、最初の運用としてはおススメできるかは微妙ですが(;^_^A

ループイフダンは、設定を選ぶだけで運用をスタート出来るので、初心者の方でも始めやすいと思います。

株式や投資信託での運用のリスクヘッジとしても有効なので、運用資金の一部でFXの自動売買、ループイフダンをやってみるというのもおススメできます♪

とはいえ、設定や考え方は多少慣れが必要ではあるので、こちらの記事にまとめています。おススメのスタートの仕方、通貨ペアも紹介しているので参考にどうぞ!

【FXの自動売買】ループイフダンの始め方、リスクを抑えた設定、運用の考え方を紹介。
シストレi-NET

以下、ループイフダンと他の自動売買FXの今までの実績、現在稼働中の他の口座の実績記事です。

是非、運用の参考にどうぞ!

ループイフダン、再始動から5週目。トルコリラ/円(TRY/JPY)の決済益は0円でした!2018/12/10週 【トラリピ実績】運用18週目、6ペアで運用中。先週の決済益+24,056円でした。2018/12/3週 【トライオートFX実績】運用21週目、コアレンジャー豪ドル/NZドル、決済益+3,284円でした。2018/12/3週


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です