キャシュレスでお得生活! 各種Payのお得な使い方、基本情報!


楽天証券でつみたてNISAスタート。注文の流れも画像付きで解説。【毎日積立】

現在約500万円の運用成績を公開中の雰囲気投資家のクマです!(kumasenpai1)

今日から(2018年12月26日)楽天証券での来年分の積立NISAの設定が可能になりました。

クマ先輩

楽天証券の積立NISAは毎日100円積立で3ポイントがもらえるお得な仕組みがあるので活用しない手はないよね!

という事で、この記事では非常にお得に積立ができる楽天証券でのつみたてNISAの注文方法、流れを画像付きで詳しく解説しています。

楽天証券で積立NISAを始めるという人は参考にしてみてくださいね。

楽天証券での毎日100円積立について詳しく知りたいという方はこちらの記事で解説しています。

【やらなきゃ損!】つみたてNISA&楽天証券&楽天銀行で毎日3ポイント以上をもらう方法。
~つみたてNISAは楽天証券×楽天銀行が圧倒的にお得です!~
※同時に楽天銀行の開設も可能です。

楽天証券での投信積立の注文方法

楽天証券のトップページから投信を選択。

(上部メニューのつみたてNISAからでも注文可能です。やることは同じです。)

積立注文を選択。

次に投資信託の銘柄を選択します。

銘柄名等で検索して選びましょう。

ちなみに今回積立するのは「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」です。

米国株全体に投資するというイメージですね。

eMAXIS slim(イーマクシススリム)でつみたてNISA。各シリーズを簡単に一言で紹介!

投資する銘柄が決まったら、注文の種類を決めます。

今回はつみたてNISAの積立注文を選択。

次に、引き落とし口座等の設定に入ります。

引き落とし口座を証券口座にします。

MEMO
引き落としを証券口座にし、自動スイープで楽天銀行から買付を行う事で取引件数がカウントされ、ハッピープログラムの優遇が受けれます。月に20回の取引回数の条件をクリアできるので、100円につき3ポイントが獲得できるようになります。

積立タイミングは毎日を選択。

積立金額は100円、分配金コースは再投資型を選択。

NISA枠の増額は今回は年始から始めるので関係なし。年の途中から始めた場合に関係あるみたいですね。

ポイント投資は利用しないを選択。

MEMO

今回は楽天銀行でのハッピープログラムのステータスアップを狙うので、ポイントは利用しません。

自動スイープ機能で楽天銀行からの買付をしないとハッピープログラムの件数カウントに反映されないためですね。

 

目論見書を確認をクリック。

目論見書は投資する商品の説明書のようなものですね。

閲覧して注文内容確認をクリック。

今までの内容を確認して取引暗証番号を入力して設定完了です。

まとめ

今回は楽天証券のつみたてNISAの注文方法を解説しました。

以前は正直、メールがたくさん来たり、画面が広告だらけで見にくいのが嫌で、

楽天はショッピング等でもあまり利用していなかったんですが、

最近は楽天系のサービスのお得度がすごいので、楽天経済圏にどっぷりつかってきています。

特に金融系のサービスの充実度がすごいですね。

もはや楽天証券&楽天銀行&楽天カードは必須と言っても過言ではない状況です。

自分は他の証券会社でNISA口座を持っていましたが、NISA口座を楽天証券に変更しました。

ポイント投資ができるようになったあたりから正直、圧倒的にお得になりましたね。

楽天証券、楽天銀行はもし口座を持っていないという方は特に維持費がかかるわけでもないので、

是非開設して活用することをおススメします。

ほんとお得ですよ。

~つみたてNISAは楽天証券×楽天銀行が圧倒的にお得です!~
※同時に楽天銀行の開設も可能です。

楽天証券を活用してお得に投資を行いましょう

楽天証券には、投資額の1~3%がポイントで還元される仕組みがあります。

投資を行う上でこの1~3%はかなり大きいです。

さらにポイントは再投資もできるので、福利の効果も期待できますし、リスクヘッジとしても機能しますね。

ポイントで投資ができるという事で限りなく現金とポイントの差がなくなってきているなと感じています。

正直活用しない手はないと思います。

↓楽天証券をメインにした理由を簡単にまとめています。楽天半端ないっす。↓

楽天半端ないっす。NISA口座を楽天証券に変更&楽天銀行もフル活用!ポイント投資やりましょう!

↓つみたてNISA&楽天証券&楽天銀行で毎日3ポイント以上をもらう方法。↓

【やらなきゃ損!】つみたてNISA&楽天証券&楽天銀行で毎日3ポイント以上をもらう方法。

↓リスクのとり方の一つとして知っておいて損はないと思います。↓

楽天証券でほぼノーリスクで楽天ポイント還元分を獲得する方法。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です