キャシュレスでお得生活! 各種Payのお得な使い方、基本情報!


Tポイントからビットコインへの交換がおススメできない理由

Tポイント ビットコイン

どもー、お得な情報に目がない雰囲気投資家のくませんです!

先日、Tポイントからビットコインへの交換が可能になるというビッグニュースが!

bitFlyer代表の加納さんもこういったツイートされてますし、

ツイッター上でも、特に仮想通貨界隈は盛り上がっていますね。

投資初心者のタマ投資初心者のタマ

へー、ポイントの交換先としてビットコインが選べるようになったのはいいね!

交換できるのはうれしいし、選択肢が増えたのはいい事だけど、、

正直おススメできないんだよねぇ。。

投資家クマ先輩くません

はっきり言ってしまうと、Tポイントからビットコインへの交換は、正直微妙です。

その理由を書いていきます!

Tポイントからビットコインへの交換がおススメできない理由

これは、シンプルに交換条件が悪いからです(笑)

交換時に15%割り引かれる

交換レートは、

Tポイント 100 ポイントにつき、85 円相当のビットコインと交換できます。

Tポイントは基本的に1ポイント1円の価値がありますので、

交換した段階で15%マイナスの状態で交換されるという事になります。

この段階で正直微妙ですね(;^_^A

販売所価格で購入

それに加えて、交換時のビットコインの購入価格が販売所価格で交換されます。

MEMO

ビットフライヤーでのビットコインの購入には販売所と取引所の2つの選択肢があり、基本的に販売所の方が割高です。

こちらが実際にTポイントをビットコインに交換する際の画像です。

1BTCのレートが1,167,065円となっていますね。

Tポイント ビットコイン

この時のビットコイン販売所の価格が1,167,055円なので販売所価格で交換されることが分かります。↓(価格は日々動いてますので多少の差はあります)

Tポイント ビットコイン

ちなみにこれが、同時刻のビットコインの取引所価格です。

1BTC=1,135,987円で購入が可能なので、販売所価格と約31000円の価格差があります。

Tポイント ビットコイン

販売所は取引所で購入するよりも約2.1%割高という事になりますね。

仮に今回のレートでTポイントからビットコインに交換する場合は、

15%割引かれた交換レートからさらに、2.1%以上割高の販売所価格での交換になるので、

少なく見積もっても17%以上割り引かれた状態での交換という事になります。

かなり交換条件悪いですよね。。

投資家クマ先輩くません

Tポイントは現金化が可能

実はTポイントはジャパンネット銀行を通して現金化が可能です。

その際のレートも15%の割り引かれた金額での交換(Tポイント100ポイント⇒85円)となりますので、今回のビットコインの交換もそのレートでの交換に合わせてあるという事でしょうね。

ただ、最近はTポイントで投資信託や株が購入できるようになったことで、このレートよりも有利な条件で現金化することが可能になりました。

具体的にはSBI証券では投資信託が購入でき、SBIネオモバイル証券 では株式、ETFがTポイントで購入可能となりました!

結果、15%よりはるかにいい条件で現金化が可能です。

Tポイントで株や投資信託が購入できるという事は、売却も出来ますので、現金と同じように利用できる=現金化が可能という事になります。

こちらの記事で詳しく現金化の方法も解説していますので参考にしてみてください。

Tポイントを現金化する方法 SBIネオモバイル&SBI証券で有利に現金化

こういったこともあり、Tポイントでビットコインを購入するのであれば、普通に現金で購入し、貯まっているTポイントは現金化するなりした方が、有利な条件でビットコインの購入が可能です。

交換した段階で最低でも17%程、割り引かれた状態での交換になりますので、わざわざ悪い条件で交換する必要もないかなと思います。

SBI証券はTポイントで投資信託が購入可能!まず持っておきたい、鉄板の証券口座です。

SBIネオモバイルは、株&ETFが購入可能!

Tポイントはポイント投資が可能になったおかげで選択肢が増えています!

投資家クマ先輩くません

手軽に交換できる

とはいえ、直接交換する方がもちろん手間はかかりませんので、レートは悪くても面倒だから交換したいという方は直接交換するのも全然いいかと思います。

ただ、条件は良くないよというだけですね(;^_^A

まとめ

Tポイントからのビットコインへの交換ができるようになった事自体は非常にうれしいです!

Tポイントの使い道、選択肢が増えるのは単純にうれしい!

投資家クマ先輩くません

ただ、どうせなら、お得なレートでビットコインに交換したいですよね(笑)

今回のビットフライヤーでのTポイントからビットコインへの交換がおススメできない理由は、

  • 交換レートが悪い(15%割り引かれる)
  • 交換レートが割高(販売所価格での交換)
  • Tポイントは現金化も可能

といったところです。

最近はTポイントがすごい勢いで色々なサービスと連携していますね。

正直、少し前までは使い勝手も悪く、微妙なポイントだなという印象でしたが、

ポイント投資が可能になり、非常に使えるポイントという状態かと思います。

今後も、色々と使いやすくなってくれると嬉しいですね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です