ネオモバでTポイント投資!現金化も簡単!


【9月】FOLIO ROBO PRO(フォリオロボプロ)&THEO&ウェルスナビ比較 意外な結果に!?

進化したロボアドバイザー投資!という事で今年の1月にサービスがスタートしているFOLIO ROBO PRO (フォリオロボプロ)

フォリオロボプロは既存のロボアド投資と比較してもよりリターンを狙い、下落も抑えるという事で、

毎月公式サイトに実績レポートが更新されています。

参考 <ROBO PRO 8月実績>コロナ・ショックを乗り越え、リリース後約7ヶ月半で+約11.1%!FOLIO公式

AIを利用して積極的にポートフォリオを組み替える事で実現を目指しているわけですが、現在までの実績はとにかく優秀です。

私も実際に運用していますのでかなり順調に運用されているのは感じています。

では、

投資初心者のタマ投資初心者のタマ

実際に一般的なロボアドと言えるテオとウェルスナビと比較するとどうなの?

という事で、個人的に比べてみました!

実際にテオ、ウェルスナビ、そしてフォリオロボプロで運用を行っている私の実績から比較検証していきたいと思います!

投資家クマ先輩くません

FOLIO ROBO PROについてはこちらの記事で詳しく解説していますの参考にしてみてください。

各ロボアドの実績

FOLIO ROBO PROの5/13~9/14までの実績(上昇率)

私は2020年5月13日からフォリオロボプロでの運用をスタートしていますので、そこから現在(9/14時点)までの変動幅で比較していきたいと思います。

FOLIO ROBO PRO フォリオロボプロ 実績 比較

5/13の実績0%(運用スタート)

9/14の実績+12.28%

9/14実績(+12.28%)- 5/13実績(0%)=+12.28%

ウェルスナビの5/13~9/14までの実績(上昇率)

5/13の実績-2.68%

9/14の実績+10.57%

9/14実績(+10.57%)- 5/13実績(-2.68%)=+13.25%

テオ(THEO+docomo)の5/13~9/14までの実績(上昇率)

5/13の実績+5.74%

9/14の実績+17.55%

9/14実績(+17.55%)- 5/13実績(+5.74%)=+11.81%

FOLIO ROBO PROの5/13~8/20までの実績(上昇率)

FOLIO ROBO PRO フォリオロボプロ 実績 比較

5/13の実績0%(運用スタート)

フォリオロボプロ 実績 比較

8/20の実績+12.04%

8/20実績(+12.04%)- 5/13実績(0%)=+12.04%

ウェルスナビの5/13~8/20までの実績(上昇率)

5/13の実績-2.68%

8/20の実績+10.45%

8/20実績(+10.45%)- 5/13実績(-2.68%)=+13.13%

テオ(THEO+docomo)の5/13~8/20までの実績(上昇率)

5/13の実績+5.74%

8/20の実績+17.81%

8/20実績(+17.81%)- 5/13実績(+5.74%)=+12.08%

ロボアド3社の比較の結果

5/13~9/14までで比較してみたところ、

  • フォリオロボプロ +12.28%
  • テオ +11.81%
  • ウェルスナビ +13.25%

9月はウェルスナビ、フォリオロボプロ、テオという順で実績がいいという結果が出ました!

(ちなみに8月はウェルスナビ、テオ、そしてフォリオロボプロという順でした。)

フォリオロボプロは今回は一つ順位を上げて2番目、ポートフォリオの変化が効いてきたかなという感じ。

ウェルスナビが今月もリターンの幅という意味では1位でした。

ちなみにここまで3か月間ウェルスナビがトップとなっています。

最近の相場とポートフォリオがかみ合っているという感じでしょうか。

まー、毎回思いますが、正直、ロボアド各社の優秀さが出ていますね(笑)

最近は、株価が右肩上がりで上昇していましたのでなかなか運用の差はつきにくいかなとは思います。

FOLIO ROBO PROの成績は良くないの?

投資初心者のタマ投資初心者のタマ

一般的なロボアドに比べて成績がいいって言うのはそうでもないってこと??
今回は上昇率こそ他社と変わらない水準ではありますが、コロナ渦の下落は他社に比べて抑えられていました!

投資家クマ先輩くません

フォリオロボプロはコロナ渦での下落はかなり抑えられていたようで、その下落を抑えた分で公式サイトの成績(一般的なロボアド比較で+10.2%)が出ているんだと思います。

コロナショックのの真っただ中ではテオもウェルスナビも一時的にかなり下落がひどかった(20~30%程下落してました)ので

そこを抑えられている分で公式サイトの実績が出ているという事でしょうね。

ちなみに以前の私の比較記事でもフォリオロボプロの下落の強さを検証しています。

フォリオロボプロはつみたてNISAと相性がいい?

私の実際の運用で感じたことですが、フォリオロボプロは金や不動産等、つみたてNISA等ではなかなか組み込めない資産を大胆に組み込んだりします。

つみたてNISA、株式のインデックス運用との組み合わせは相性がよさそうですね。

より分散投資が図られ、さらにリターンも目指す運用が可能というのは正直いいなと。

投資家クマ先輩くません

まとめ:ロボアドはどれも優秀

今回の比較ではFOLIO ROBO PROの実績は2番目という結果となりました。

とはいえ、正直大きい差はなく、各社ロボアドによって数字の反映時期が若干違うので正確な実績はなかなか比較できませんが、

個人の運用実績の比較として一定の参考にはなるかなと思います。

1つ言えるのは、各社度のロボアドも非常に優秀だなと。

ロボアドは定期的に比較していますが、毎回実績が各社いいので正直どこが優れているとはなかなか言えない状態ですね(;^_^A

ロボアドでの運用は古いものだと4年程になりますが、完全ほったらかしでこれだけの実績を出してくれているので正直不満もありません。

FOLIO ROBO PROはまだ始まったばかりのサービスではありますが、今回のコロナショックによる下落幅が抑えられている所や、

ポートフォリオを大胆に組み替えてリターンを狙ったりと、自分で手動でやるには難しい部分をかなりやってくれています。

という事で投資先の1つとして悪くないかなと思いますし、ほったらかしで投資できる選択肢が増えるのは非常にありがたいですね。

投資資金の一部をFOLIO ROBO PROで運用してみるのは面白いかなと感じています。

今後も定期的に実績を公開していきますので参考にしてみてください。

\公式サイトをチェック!/

FOLIO ROBO PRO(フォリオロボプロ)

FOLIO ROBO PRO

今回比較しているロボアド各社の実績、特徴はこちらの記事でまとめています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です