必読!投資初心者に読んでほしい!!おススメマンガ厳選3選!!

最近、市場が冷え切っているので、マンガばっかり読んでるクマです。

投資に興味がある人、現在投資している人に個人的おススメのマンガを3つ紹介します!

では早速紹介しますね!

インベスターZ

はい、もうこれは外せませんね。

中学1年生の主人公の財前孝史が、代々、学校の運営資金を学生自ら資産運用して稼ぐ学園に入学した所から始まります。

一から投資を学んでいくというストーリーなので、投資に関する用語や、考え方を主人公と一緒に学んでいける必読のマンガです。

株、保険、お金の歴史、リスク管理等、投資に関する様々な事柄が出てくるので、楽しみながら、勉強にもなります。

(もちろんこれを読んだからって儲かるようになるわけではありませんが)

ちなみに、当ブログタイトルも影響を受けている、

は、この作品のパロディ作品の言葉です(笑)

作者の三田紀房先生が書くマンガは、他にも起業、会社経営に関するマンガ、マネーの拳、東大合格を目指す、ドラゴン桜もおススメですよ!

サラリーマン金太郎~マネーウォーズ編~

サラリーマン金太郎は昔に読んだことあったんですが、マネーウォーズ編はつい最近、初めて読んで面白かったので紹介します!

建設会社で働く、不可能を可能にするスーパーサラリーマンの金太郎が、紆余曲折を経て、

ファンドマネージャーとして、小国の国家予算レベルのとんでもない金額を動かしていくスケールの大きい話です。

ちょっと専門用語が多く出てくるので、全くの初心者だと難しい所もあるかもしれませんが、

最初は難しい所は飛ばして、雰囲気で読んでも充分楽しめるかと思います。

金太郎はちょっと凄すぎですが、実際、現実社会でもこういう仕事している人いるんだよなぁと思うと、面白いですね。

前シリーズからのつながりもあるので、最初のシリーズから読むとより楽しめます。(結構ボリュームはありますが)

kindle版は1,2巻無料みたいなので是非、試しに読んでみてください!

銀と金

カイジシリーズでおなじみの福本伸行先生の意外と知られていない名作。

バブル崩壊直後くらいの日本が舞台の漫画で、

連載時期が90年代初めくらいなので、若干、現代とずれてる部分もありますが、むちゃくちゃ面白いです。

日本経済の裏で活躍するフィクサー「銀」と、ただのギャンブル狂の若者「森田」との出会いから始まります。

株の仕手戦や、有名名画を巡る鑑定勝負等、

とにかく「金(かね)」を中心とした駆け引き、心理戦に読んでるうちにどんどん引き込まれます!

何回読んでも面白い作品。

福本作品特有の「名言」も多く出てきます!

プライム会員は一巻無料みたいなので会員の方は試しに読んでみてくださいね!

福本作品は他にも、投資とは直接関係ないかもしれませんが、

お金を扱うという部分においては、

麻雀マンガの「天」「アカギ」も最高に面白いです。

(アカギがかっこよすぎる。。)

ちなみに麻雀のルールがわからなくても、結構読めますし、楽しめます。

実際、自分もルールを知らない学生時代に読んで、すごく面白かったので、そこから麻雀のルールを覚えました(笑)

まとめ

今回、投資に焦点をあてて、おススメの3つの作品を紹介しました。

紹介したマンガの作者の他のマンガも面白いので、

ぜひチェックしてみてください!

クマは日常的に、マンガを結構読みますが、

投資に関係するマンガって意外に少ないなぁという印象があるので、

もし、おもしろいマンガがあったら教えてください!

では、クマでした!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です